「 店舗の経営や独立関係の話 」一覧

【店主の裏話】家具屋、インテリアショップはお金がかかる

家具屋というかインテリアショップを開業してはや七年目・・・ 海外有名メーカーの優れた家具を販売する正規店を経営するとなったら、もう本当にお金がかかってしょうがないです。 一から気軽に参入できるものではないと思います。

記事を読む

個人店に信用が無い理由

個人店と聞くと皆さんにはどのようなイメージがありますか? 価値が無い?大したことをしていない?いろいろネガティブなイメージがありますよね。 どうしてそのようなイメージがあるのか、そして今の個人店はどうかを書きました。

記事を読む

道路にお店の看板を置くのは本当は道路法違反です

街では道路部分い置いてある立て看板をよく見かけます。お店の前や離れた場所にある店舗に誘導するための看板などいろいろです。 あれらは本当は道路法違反です。許可を得ているケースは稀でしょう。 道路法に引っかかるには引っかかるのですが・・・考えを書きました。

記事を読む

何年も売れないのが普通です

家具やインテリアは、すぐに買ってもらえないことが普通です。 時間をかけていつか家具を買うタイミングが来た時に、また訪ねてくれるかもしれません。 この仕事はすぐにやめてはいけません。

記事を読む

若い時に独立した方が良い理由

独立、開業するなら年齢は関係あるかもしれません。 若ければ若い方が大きなメリットを得られます。実際に私が体験した若い時に独立して良かったことを書きました。

記事を読む

売上予算は達成しなくても良い

売上予算は商売をしている皆さんにとって毎月月末になると気になるものです。 予算を達成するためにあれやこれやを考えますが、私は達成しないなら達成しないで良いと思います。 その理由を書きました。

記事を読む

定休日は必要かなと考えます

お店の開業にあたって定休日を作るかどうかを悩むかもしれません。 しか定休日は最初に作ったほうが良いと考えます。自分のことも含めて書きました。

記事を読む

家具屋、インテリアショップに”実店舗”は必要でしょうか 3

自分で売り込みにいけない。独自性のあることをやりたい。 実店舗を持つのは、自分のやりたいことに近づけるために必要なものです。 実店舗はコストがかかるといった言い訳は見当違いです。

記事を読む

NO IMAGE

私がオリジナル家具をやらない理由

よく「ショップオリジナル家具」なんてのを見ると思います。 オリジナル家具はいろいろ問題があり、私も理由があってわざとやっていません。

記事を読む

【街で見かける案内地図】町内地図看板掲載詐欺?

街中に設置してある町内地図看板に掲載するのに集金されることがあります。 それは本当に支払うべきかよく考えてください。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告