店舗の経営や独立関係の話

店舗の経営や独立関係の話

お店は非通知の電話でもでるべき?

実店舗はもちろん固定電話を用意しているので様々な要件で電話がかかってきます。 特に私の場合はインターネット上で発信力があることで全国から多種多様な方から問い合わせや相談がかかってきます。だから通常のお店より多くの連絡があるよう...
店舗の経営や独立関係の話

実店舗のメリットはオープンさえしていれば「何かあるかもしれない」ということ

よくこのウェブサイトでは実店舗の問題や大変さを書いています。 別に”自分はすごいよ苦労しているよ”アピールをしたいわけではなく、ただ実店舗の現実をなんとなく知ってもらえたらを思って発信しています。実際私なんか別にすごくなんてな...
店舗の経営や独立関係の話

お店によるキャッシュレス社会になった場合のメリットとデメリット

さて、消費者還元制度が始まって早二ヶ月弱。 自分のお店が消費者還元対象店舗なので現場でお客さんと話をしているとわかることがあるのですが、確実に言えることは一つ「消費者還元がどのような制度でどうすればいいのかわかっている人はほと...
店舗の経営や独立関係の話

愛知・名古屋でオンラインショップをすると送料で有利かも

2017年に自分のお店でも本格的にオンラインショップを始めて早二年以上経過。 2011年の開業当初よりオンラインショップでの販売には消極的でしたが、お客さんのための利便性を考えた結果、超後発ですが正式にECをスタートしてからチ...
店舗の経営や独立関係の話

お店にかかってきた電話が出られなかったときに着信履歴からかけるべきか否か

自分のお店の固定電話に着信があった時に、たまたま手が離せなかったり、または離れた場所にいたりして着信コール中に間に合わずに受話器を取る前に切れてしまうことがあります。 おそらく電話をかけてくれた人からすると『忙しいのかな?』『...
店舗の経営や独立関係の話

納品事例を紹介できない理由【個人事業主は顧客や取引先を知られないように】

私は自分の家具を販売するお店で、たまに家具を買って貰った個人/法人の納品風景を紹介しています。 家具の納品事例は皆さんにとっても重要ですからね、いろいろ見て参考にもしたいですよね。 納品された光景は写真を送ってもらったり...
店舗の経営や独立関係の話

家具屋/インテリアショップが生き残る道はウェブルーミングストアになることかもしれません

ウェブルーミングという言葉をご存知ですか? ウェブルーミング(Webrooming)とはPCやスマホを使いオンライン上で情報収集をしたうえで実店舗で購入をする消費行動のことです。 実店舗で現物確認や情報収集や接客をさせた...
店舗の経営や独立関係の話

家具・インテリアを販売する商売の良いところ

「家具が売れない」と家具屋、インテリアショップが苦しんでいます。メーカも工場も辛くなっています。 でも家具を販売する仕事には良いところもあるんです。他業界と比べて何が良いか書きました。
店舗の経営や独立関係の話

「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗店になったことと増税について思うこと

経済産業省によるキャッシュレス・消費者還元制度が消費税が10%に上がる2019年10月1日より始まります。 この対象店舗になった話題と、消費税について思うことを書きました。
店舗の経営や独立関係の話

家具屋にとって日当たり良好物件は良いか悪いか

夏の日差しは強いです。紫外線も影響は家具にも影響します。 店舗にとって直射日光が当たる日当たり良好物件は良いでしょうか、それもと良くないでしょうか。店舗経営の経験から書きます。
店舗の経営や独立関係の話

家具の”在庫処分”や”展示処分品”といった”処分”という言葉について良く思いません

家具の展示処分品や、処分価格といった安売りする際に使う処分という言葉についてネガティブな印象を持ちます。 持論を書きました。
店舗の経営や独立関係の話

家具を販売する仕事は力仕事でもある?

家具屋、インテリアショップで働くには体力や力がいるのでしょうか。家具は重いものですから実際どうかの私見を書きました。
店舗の経営や独立関係の話

家具はいつか売れるだろうと夢見て販売し続けています

家具はヒットするまで時間がかかりますし、それは家具を販売する側も同じことです。 いつか売れるようになるまで頑張り続けます。そして、それが出来なくなった時の問題を書きました。
店舗の経営や独立関係の話

実店舗とオンラインショップで起きている矛盾

実店舗にはポイントがないのに、オンラインショップにはポイントがある。 お互い同じ店なのにサービスが違うという矛盾にどう考えているかという話です。
店舗の経営や独立関係の話

店前の道路の広さはすごく大事

家具屋・インテリアショップの店前の道路の広さは経営に関わってくるということがよくわかりました。 お客さんにとっても来やすいかどうかは大切です。
店舗の経営や独立関係の話

実店舗の価値は「どれだけ無理を聞くか」かもしれません

顧客の若干無茶な要望に応えられてこそこれから必要な実店舗だと思います。 人と人との商売ですから、考えて顧客に納得してもらうことが大切です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました