アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

ブログの人気のない記事でも、そっちの方が売上的に重要だったりします

ブログ更新用ツール

不思議だなと思うことは、ブログの記事のアクセス数と売り上げが比例しないということです。

 

ブログで書いた記事のアクセスが多いほど興味をもってもらえているということなので、そこで取り上げたものはそれだけ売り上げが伸びると思われそうなのですが・・・

違うんですよ。

むしろアクセス数が低く人気の記事ではない方が売り上げの要となっていたりします。

 

スポンサーリンク

アクセスが多いほど結果がともなうわけでもない

 

このサイトではなく私のお店のブログの話です。

私のお店のブログはなるべく毎日更新するようにしていまして、家具インテリア知識や情報をたくさん書いているのと、連絡ごとやお知らせなども頻繁にしていることで多くのアクセスを集めています。

 

そんな更新の中にはオフィス家具関係の更新もするようにしています。

このサイトでもおなじみのアーロンチェアといったハーマンミラー社のオフィスチェアだけでなく、デスクや収納まで色々書いています。

 

【2020年最新】あなたへのおすすめワークチェアがわかる!最高の椅子選び【ハーマンミラー編】
座り作業のための最高の椅子を探している人にお勧めなのがハーマンミラー社のオフィスチェアです。 アーロンチェア、エンボディチェア、セイルチェアと長期保証高性能が目白押しです。 どれをどんな用途で選ぶべきか詳しく説明します。オフィスチェア選びの決定版!

 

でもですね、オフィス家具関係の記事は全然読んでもらえないんですよ。

圧倒的にPV数が下がります。もうさっぱりです。

 

ブログを読んでいる人たちにとっては興味がない話題ということです。

 

しかし、私のお店の売上の要は法人・オフィス関係なんですよ。

むしろ法人やオフィス関係の売上があるからこそやっていけているんです。

 

だからブログでオフィス関係の情報発信は重要なものとしてやっているのですが、まーさっぱりです。書いても全然読んでもらえません。

というか、オフィス関係の話題が続くと『最近つまんないね』とか言われたりします。

 

かたやアクセスを集めるような記事でも、そこで紹介しているような家具がまったく売れなかったりします。

人気の記事なのにそれを求める人は実際にはいません。

 

じゃあオフィス関係の記事を書かないほうが良いかというとそうじゃないんでしょうね。

その少ない閲覧者の中に潜在的な顧客がいてくれて見ていてくれるわけですものね。

 

事実、書いたブログ内容の記事一つで大きな法人物件の売上になってくれたりするんです。

ピンポイントでその家具を求める方から連絡が入り話がまとまることがあります。

 

ブログを普段読んでくれている人には興味がない話題が、私としては重要な話題というのは更新していて難しいものです。

その辺のバランスをとりながらなんとか記事を書いていきたいですね。

 

ということで、アクセス数と売り上げは比例せず、むしろアクセスが少ない話題の方が本当に興味がある人が見ていてくれている可能性があるという話でした。

 

情報発信を届けたい人だけに届けることが出来たら良いですけど、そううまくはいかないものですね。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

店舗の経営や独立関係の話
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました