「 2018年01月 」一覧

売上予算は達成しなくても良い

売上予算は商売をしている皆さんにとって毎月月末になると気になるものです。 予算を達成するためにあれやこれやを考えますが、私は達成しないなら達成しないで良いと思います。 その理由を書きました。

記事を読む

定休日は必要かなと考えます

お店の開業にあたって定休日を作るかどうかを悩むかもしれません。 しか定休日は最初に作ったほうが良いと考えます。自分のことも含めて書きました。

記事を読む

”ハロルドが笑う その日まで”について家具屋が思ったこと

「ハロルドが笑う その日まで」はノルウェーの家具屋オーナーがイケアの会長を誘拐するというストーリーです。 この映画について家具屋を経営する私が思うことを書きました。

記事を読む

ロッキングチェア(揺れ椅子)とは どんな椅子でしょう

前後にゆらゆら揺れる椅子はロッキングチェアです。 どういった目的で使う椅子でしょうか。そもそも最初は屋外用だったということをご存知ですか? 揺れ椅子のストーリーを書きました。

記事を読む

【腰痛対策の椅子】座り仕事で腰が痛い人が選ぶべきオフィスチェア

座ってパソコン作業や書き物をする人にとってチェア選びは最重要です。 座っていると腰が痛くなったり、肩こりがしたりと様々な不調が起きます。 本当に選ぶべきワークチェア、ワーキングチェア選びをプロが教えます。

記事を読む

イームズドットはレイのドット

イームズ夫妻は様々なテキスタイルを残し、昨年のユニクロとのコラボ品にも使われたイームズドットが特に有名です。 彼らを代表するグラフィックの一つですが、実際に手掛けたのはレイ・イームズです。

記事を読む

東京駅で使われている椅子の話

東京駅は日本で最も有名な椅子の一つです。 その東京駅で、以前からあの有名な椅子が構内の椅子として採用されています。 果たしてどの椅子のことでしょうか。紹介します。

記事を読む

あの人が言うなら大丈夫を実感した話

商売をしていると、信用や信頼はすごく大切なものだと感じます。 どれだけ規模が小さくても、それだけの価値のある人物が評価されるには、周りからの評価が肝心です。 そうしたことがあった話を書きます。

記事を読む

家具屋、インテリアショップの店員の薄給問題

家具業界自体の売り上げが他業界に比べて少ないのが日本の状況です。 その中でインテリアショップや家具屋の店員は給料が少ないです。 これがゆがんだ販売状況になっていると感じます。

記事を読む

家具屋、インテリアショップに”実店舗”は必要でしょうか 3

自分で売り込みにいけない。独自性のあることをやりたい。 実店舗を持つのは、自分のやりたいことに近づけるために必要なものです。 実店舗はコストがかかるといった言い訳は見当違いです。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告