アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアとモニターアーム&ディスプレイとの特別セットキャンペーン実施中
スポンサーリンク

テレワークに必要な家具と急速に高まるオフィスチェア需要

テレワーク風景

いまコロナウィルスの影響により急速にテレワークの必要性が高まりました。

テレワークとは、情報通信技術を活用して、場所や時間や通勤の制約を受けずに柔軟に働く勤労形態のことです。

 

テレワークに適した作業環境と家具を購入する際に重視した方が良いこと
会社員でも自宅で作業することが増え、それをテレワークとして厚生労働省もガイドラインを作っています。 家具を買うことになったら経費やお金の疑問もありますし、そもそも快適な椅子も欲しいですよね。そうした方は私へどうぞ。

 

以前テレワークについての記事を書きましたが、その時はこれから徐々にテレワークの波が大きくなるかと思っていましたが、まさかの事態によりオフィスに通勤せずに自宅などで仕事ができる環境の用意が急務となりました。

 

兼ねてから私はテレワークへ向けたセールスへ動いていましたが、こんな良くない状況により急速に自宅で仕事をすることが求められることになるとは想像できませんでした。

 

自宅でそのまま仕事をすること自体はインターネット環境とパソコンがあればできそうですが、それで健康的かつ効率的に働けるかというとそれは別の話です。

 

スポンサーリンク

自宅でテレワークするのにオフィス並みの作業環境があるか

オフィスイメージ

もともとIT関係の会社だとオフィスデザインにもこだわっており、従業員用に良いオフィスチェアが用意されていることがあります。

そこに来て自宅でいきなり仕事をするとなると、オフィスチェアどころかデスクすらない場合もあり得ます。

 

ちゃぶ台で胡坐をかいてパソコン作業もできるにはできますが腰も足も悪くなりますし、肩こりもひどくなりそうです。

仕事をしていくことでどんどん身体を悪くしていくようでは将来にも関わります。

 

そこで自宅へ快適なパソコン作業が出来る環境を作るつ必要がありますが、オフィスのようになんでもかんでもレイアウトするのも難しいです。

 

いきなり予算を出してデスクから照明までフルセットで買うことができればそれでも良いですが、そうじゃないのならまずはテレワークに必要な家具から順番に用意をしくと良いです。

 

テレワークにまず必要なものは机と高性能な椅子

オフィスチェアたち

まず最初に必要な家具は机と椅子です。

高性能なオフィスチェアは必須レベルですね。

逆に椅子さえちゃんとしていたらある程度はもう充分です。

机はさし当たり机として使えたらテーブルでもなんでも良いです。

高価格なものじゃなくてもインテリア的な違いぐらいで性能的にはあまり変わりません。(耐久性などは変わります。)

 

正しい姿勢で健康的に座って仕事をしないと腰痛や肩こりといった身体の不調に悩まされることになり、最悪は腰や身体を壊すことも考えられます。

そもそも人間は座って作業をするように進化はしていませんから座るだけで寿命が縮まります。

 

【腰痛対策の椅子】座り仕事で腰が痛い人が選ぶべきオフィスチェア
座ってパソコン作業や書き物をする人にとってチェア選びは最重要です。 座っていると腰が痛くなったり、肩こりがしたりと様々な不調が起きます。 本当に選ぶべきワークチェア、ワーキングチェア選びをプロが教えます。

 

かといって立ちっぱでパソコンをすれば良いかというと・・・そう簡単なものでもないですよ。

 

立ったままPC作業を続けると【逆に身体に負担がかかるかも】
腰痛対策に立ったままパソコン作業ができるように、背の高いデスクを使用することがあります。 立ったままの方が人間の構造に合っているということでお勧めされていますが、見様見真似では出来ない難しい姿勢でもあります。 ただ立って作業することを真似しただけでは逆に体をダメにしてしまうかもしれません。

 

また、オフィスチェアは作業内容によって向き不向きがありますし、なにより人に合う合わないもあります。

どういった姿勢をとるのか、何時間ぐらい座るのかといった要素も取り入れて最適な椅子選びをするべきですね。

 

お金さえ出せば何でも椅子は買えますが、その人に合うか合わないかが大事です。

例えば以前私がハーマンミラー社のオフィスチェアでまとめて書いた記事がありますので、それを読んで参考にしてみてください。(私がハーマンミラー正規販売店をやっています。)

 

【2020年最新】あなたへのおすすめワークチェアがわかる!最高の椅子選び【ハーマンミラー編】
座り作業のための最高の椅子を探している人にお勧めなのがハーマンミラー社のオフィスチェアです。 アーロンチェア、エンボディチェア、セイルチェアと長期保証高性能が目白押しです。 どれをどんな用途で選ぶべきか詳しく説明します。オフィスチェア選びの決定版!

 

机上を明るくするデスクライトも必要

デスクライトの重要性

次は照明です。

天井だけに照明が付いていても作業をする机上が暗いと眼精疲労の原因となります。

眼が疲れるだけでなく視力低下の原因ともなります。

作業机上を明るく照らす(300ルクス以上)照明は健康としても必要なものです。

 

現代のデスク作業にとって「デスクライト」の重要性と役割
現代人は座って作業をすることが増えました。 著作家、漫画家、各種士業、建築士、デザイン業など以前から座って作業をする人たちだけでなく、近年のIT化に伴い多くの人がパソコンを使用した長時間のデスク作業をするようになりました。 ...

 

ディスプレイを動かすことが出来るモニターアームも

ツイン仕様のアーム

次はあれば便利ということでモニターアームです。

 

でもデスクトップPCを使っていて、それが座った状態で頭を前に下げず目線が合うのならそれでも良いです。

ただ、前掲やリクライニングをすることで、ディスプレイとの距離が変わりますので、そうした時にディスプレイごと奥行を変えられるモニターアームは実際便利です。

 

また、ノートパソコンを直接タイピングして作業をすること目線が下がることで頭も下がり肩や首に負担がかかります。これは何とかした方が良いですね。

 

【肩こり対策】モニターアームでPC作業が快適すぎる
首が痛い、肩が凝る、長時間のパソコン作業は体調不良の連続です。 特にノートパソコンをそのまま使用すると極端に頭が下がるので余計に肩こりをします。 そこでモニターアームを使うと良いです。あまりの快適さにびっくりします。そんな話を書きました。

 

これらが揃っていればまずは快適なパソコン作業ができるはずですよ。

 

1人で仕事をする問題と対策

テレワークのイメージ

ところで、テレワークにより1人で家で仕事をするとなると、オフィスでする仕事とは違った問題が出てきます。

1人しか仕事場にいないわけですから誰かに見られることも声をかけられることもありませんし、何より自宅は本来リラックス空間ですから雑念が多いです。

通勤という作業は大変ではありますが、外用の服を着て髪形を整えて通勤をするということは、プライベートとワークを切り分ける儀式のようなものでもあります。

 

私は個人事業主でもうすぐ9年を迎えますが、1人で仕事をするというのは自制心がないと働かなくなる問題があります。

幸い私は実店舗を持っているので1人で仕事はしていますがお客さんは来ますので仕事をする気持ちが入っているのですが、たまに自宅で仕事をするとどうしても注意が散漫になり捗りません。

 

だからテレワークをするお勧めの方法は、プライベート空間とワーク空間を分けることです。

可能なら部屋を分けて、ワーク空間にはプライベートな物は一切置かないほうが良いです。

仕事とは関係のない本が一冊あるだけでそっちに注意がいってしまいます。

 

そんなこと気にせず集中できる人には関係ないですけどね。

子供の頃から部屋で勉強を集中してやって来た人たちには余計なお世話な話でした。失礼しました。

 

あと、ずっと一人でいると喋り方を忘れますよ。

私が開業してから一時期売り上げがやばかったときは来店も電話も何も無い状態が日々続いてしまい声の出したかがわからなくなりましたから(笑)

ま、それは私が一人で生活しているからで家族がいる方は違いますけどね。

 

でも本当にずーっと1人で仕事をし続けるというのは精神的にくるものがあります。

今でこそ私は慣れましたが、もともと人付き合いや近所付き合いもしない私でさえ一人の状態が続く

と、なんだかこの世界に自分だけが取り残されたような感覚に陥り不安になりましたから。

 

最後に、1人で仕事をするとなるとダラダラ無限に働いてしまいがちなので時間はキッチリ区切ったほうが良いです。

私なんかそれで結局年中無休で働いちゃってますからね・・・

 

ということで、テレワークに必要な家具の話と、働き方の話でした。

 

【腰痛対策】漫画家へお勧めする前傾付きオフィスチェアと猫背の問題
昨年からプロアマ駆け出し問わず漫画家のお客さんが本当に多くなりました。 どうも私のお店に来れば姿勢や座り方の相談もしつつアーロンチェアとか良い椅子が買えるという情報が広まっている様で、『ネットでポチれる時代だけど、どうせ良い椅...

 

アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアを対象としたモニターアームのセットキャンペーンが始まりました。

ハーマンミラーからリモートワーク応援特別セットキャンペーンが開催
Work from Home in Comfort 期間 2020年4月1日 ~ 6月30日 ハーマンミラー社のアーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアを対象に、2020年4月1日より、リモートワーク/テレワークに向けたお得な...

 

ハーマンミラー製品を買うならこのお店【アーロンチェアのプロ】
アーロンチェアやイームズチェアが特に有名な米国のハーマンミラー社の製品を購入するには正規販売店(正規販売代理店)が一番です。その中で愛知県名古屋市栄にあるこのお店がハーマンミラー製品やアーロンチェアを名古屋で購入するには最高です。全国から多くの注文が入り実績を持ったこのお店はオーナー1人で経営しています。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

知っておくと良い知識や雑学
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました