イームズストレージユニットの歴史と元になった収納の話

イームズストレージユニット

– Eames Storage Unit –

デザイナー:Charles & Ray Eames

イームズハウスを小さくしたようなこのストレージユニットは、イームズ夫妻の工業製品を美しくするということが体現されてもいます。

”イームズ”の名前は有名ですが、イームズと検索すると間違った情報や嘘や誤解がある情報がほとんどです。 イームズとはいったどんな人物か、どんなことをしたのか、詳しく正しい情報をお伝えします。 もともとは建築家であり、家具のデザインだけでなく映画撮影までしていました。
イームズというとチャールズ・イームズのことを指すことが多く、もしくは「イームズ夫妻」と二人組で紹介されており、レイ・イームズ彼女自身に焦点を当てたストーリーはあまり見ません。 そこで彼女の生涯を書きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




このイームズストレージユニット(以下ESU)がデザインをされたのは1949年です。

同年に開催されたデトロイト美術館での展示会に合わせて作られました。

その後ハーマンミラー社から製品として発売されたのも1950年です。

1955年には製造が終了しますがHerman Miller for the homeの立ち上げにより2000年代に製造が再開され現在もハーマンミラー社が復刻製造した正規品を製造販売続けています。

工業製品である規格品を組み合わせてこれほどアート性も高い収納家具を作り上げたのは当時としても画期的なものでした。

これは同年に竣工されたイームズハウスと同じようなコンセプトです。

”家具は小さな建築”と体現したような構造が目を惹きます。

ロサンゼルスにあるイームズハウスはイームズ夫妻のホームですが通常は内部の見学は通常しておりません。 しかし、特別に内部まで侵入してチャールズの孫に案内してもらった話を書きます。

イームズデスクユニット

(https://www.hermanmiller.com/ja_jp/products/workspaces/desks/eames-desks-and-storage-units/product-details/)

ストレージユニットから派生しデスクユニットもデザインされました。

ESUは日本の家具からも着想を得ているそうです。

日本の古くからある引き戸が付いた和箪笥をイームズらしい表現と配色で作り上げたものです。

この赤、青、黄というクレイジーパターンをパネルとして採用した配色が、画家のモンドリアンによるコンポジションを思わせることから、イームズとミッドセンチュリーとモンドリアンというリンク印象付けることになりました。

モンドリアンといえばミッドセンチュリーという謎のカテゴライズをされるのはどうしてでしょうか。 その理由と、そもそもモンドリアンとは何かを書きます。

EMSU

(DESIGN 1935-1965カメラ直撮り)

イームズ夫妻による収納家具のルーツはもう少し遡ります。

上の写真は1946年にニューヨークでイームズ夫妻が家具の展示会をやっていた時に披露されていたものです。イームズプライウッドチェアと同時に展示されています。

Eames Modular Storage Units(イームズモジュラーストレージユニット)と名付けられたこの家具が製品化されることはありませんでした。

イームズ夫妻がデザインしたレクタンギュラーテーブルを台座としてブロック状のボックスを積み上げることでモジュール式の収納を作り上げています。今見ても革新的なこの構造はジョージ・ネルソンのベーシックキャビネットシリーズの源流のような印象も受けます。

ディンプルパネルや引き出しなど後のESUに活かされているパーツが多数あります。

製品化されたESUはブロック状の構造を辞める代わりに、製品としての耐久性と安定感の高い収納家具となりました。

オリジナル生産当時には脚のデザイン違いも存在します。

イームズ夫妻によるプライウッドチェアはハーマンミラー社から初めて発売された椅子です。 そしてここからイームズとハーマンミラーの伝説が始まります。
とにかく有名なネルソンのプラットフォームベンチ。通称ネルソンベンチ。ハーマンミラー社自体の代表作の一つでもあります。 最初のオリジナルからそのストーリーを書きました。 名作家具の一つです。

イームズストレージユニットとデスク

(https://www.hermanmiller.com/ja_jp/products/workspaces/desks/eames-desks-and-storage-units/product-images/)

主張が強いこのデザインは収納をただの収納とせず、何も収納しなくとも一つの作品として空間に鎮座しておくだけで力を発揮します。

イームズ夫妻唯一の収納でもあるので、彼らの収納といえばESUです。

1950年にイームズ夫妻によりデザインしたこの”イームズストレージユニット”は、「モジュール方式」や「ハイテク」という言葉が業界で一般的に使われるようになる以前から、夫妻が設計する製品に工業生産技術を取り入れていました。 ハーマンミラー正規販売店により販売。

リプロダクト家具、ジェネリック家具、デザイナーズ家具といったら模倣品が大量に出回っています。 意匠権が切れている、ライセンスが切れているなどいろんな説明で合法アピールしていますが、実際には商標権の侵害をしているので不正な製品です。 リプロダクトとは何かをよく理解してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告