アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアとモニターアーム&ディスプレイとの特別セットキャンペーン実施中
スポンサーリンク

東京にはハーマンミラー直営店である「ハーマンミラーストア」があります

 

東京ではハーマンミラー製品が一堂に展示されている良いお店があります。

それがハーマンミラーストア。

ハーマンミラージャパンの直営店ですね。

 

場所はこちらです。

ハーマンミラーストア 

所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目11

時間:

営業 : 11時30分~20時00分
電話: 03-3201-1840

 

外観はこんな感じです。

丸の内って同じような光景が続くので地図を見てもわかりづらいですよね。

 

スポンサーリンク

世界初の直営店でした

 

2010年にオープンしたのですが、世界で初めての直営店だったんです。彼らは自分たちでユーザーに直接販売するということをしませんので、小売店というのが初めてだったんですよ。

これにより、今までよりハーマンミラーというブランドの周知が広がったと思います。

それに、ユーザーにとっては姿が見えづらかったハーマンミラー社が、より近い存在としてクリアになったことで親しみが生まれたでしょうね。

 

中心はワークスペース関連ですので、常設でワークチェア類が並べられています。

それ以外のイームズやネルソンといったクラシックラインは、展示される製品がたびたび変更されますので、行くタイミングによって装いが変わります。イベントもたまにやってますしね。

雑貨類も販売しているんですよ。

いくら正規販売店といっても、この製品は展示しないよね。というようなアイテムがあるのも魅力です。

私もお店をやっているのでわかるのですが、例えば高額なのに、そんなに売れるようなものじゃない家具とか、大きすぎるものとか。

 

このストアの二階にはハーマンミラージャパンがあるんですよ。さっきの写真の二階部分にちらっと見えますよね?

以前は五反田にあったみたいなので、東京駅から近くなり随分と便利になりました。

社内は当たり前ですがハーマンミラー製品やその関係製品のみです。

実際に彼らが使って仕事をしている光景を見ることが出来るのは貴重だと思います。

私は何度も中に入っているのですが、写真などはありません。見たいところでしょうけど。

 

しかし、他社の中に入るって緊張します。どこの会社さんも。

 

粗相をしちゃいけない!と考えるのと、そもそもどうやって振る舞えば良いのかよくわかりません。

顔見知りの人がいても、仕事中なわけですから声をかけるべきなのかどうかのか、無視するのもあれだし・・・みたいな感じと、仕事中に来ちゃってなんか悪いな。って・・・

※仕事中に来るのが普通です。

 

ハーマンミラージャパンは仕事内容や取引先を考えると、世界が違うというか、自分なんぞがここに来ちゃって良いの?って思ってしまうので特にですね。もう10回以上は訪問しているのに慣れません。

 

 

経験豊富で独立したわけでなく、よく分からないまま独立して一人でやっていると、そうした皆さんにとっては、ごくごく当たり前のことが未だによく分かりません。教えてくれる人もいませんし。

 

よく分からないですが、よく分からないままやっていきます。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

建築や場所や行ったところ
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました