ニューヨークのペイリーパークにベルトイア

Knollの古めの資料を読んでいました。

ここは・・・
あれ?見たことありますね。

この滝具合は確か・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




以前ニューヨークに行った時に通りました。ここですよ。

あ、ここってKnollの本に載るほど有名な場所だったんですね。全然知りませんでした。
ベルトイアのサイドチェアがあるな~ぐらいの感想しかなかったです。

木の成長がわかって面白いですね。

ちょっと調べました。

“Paley Park” in New York City

“ペイリー・パーク (Paley Park) とは、スカイクレーパーが建ち並ぶニューヨーク近代美術館の並びにある、わすか13メートル×30メートルの小さな公園・ポケットパークで、建物の間に創出されている。”

wikiがあったので楽でした。


場所はここですね。

そういえば雨が降っていたので誰もいなかったんですね。
普段だったら常に誰かいて賑わっているんでしょう。
この幻想的な感じを撮れたから雨が降っていて逆にラッキーということですね。

自分自身は傘もささずにけっこうひどいことになっていましたけど。

ニューヨーク近代美術館に近いので、NYCに行った際はついでに見ていくと良いんじゃないでしょうか。

せっかくのベルトイアですからね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告