「 裏話やナイーブな話題 」一覧

送料無料が当たり前になった弊害

送料無料が当たり前の世の中ですが、それによりお店は大きな負担を強いられる結果になりました。 先を見ずに目先の売り上げのために動いた結果が現在の苦しい状況です。 配送コストの増加により多くの無理が出てきました。

記事を読む

買ってはいけない家具

昨今は安い家具が多く流通していますが、粗悪な家具も出回っています。 激安家具には、それ相応のリスクもあります。 買ってはいけない粗悪な家具を買うとどういった問題があるか書きました。

記事を読む

海外製品は寛容な気持ちで購入する必要があります

海外の家具やインテリアは優れたデザインが多く魅力的です。 素晴らしい製品なのですが、梱包や仕上げについてはある程度寛容な気持ちが必要です。 あらかじめ「そういうものだ」という理解があると良いですね。

記事を読む

製品の良くない部分や合わない部分を伝えるべきか

いくら素晴らしい製品でも良くない部分はあるものです。 さらに、購入しようとしている人に合わないこともあります。 そこを見極めてお勧めしないこともあるのですが、正直に伝えることがお店にとって良いのでしょうか。

記事を読む

アーロンチェア専用ヘッドレストは【公式ではありませんし薦めません】

アーロンチェア専用の頭を載せるパーツ「ヘッドレスト」が販売されているのを見かけるはずです。 主にネットショップで多くのショップが出てきます。必要か必要じゃないか以前に、正規販売店はまず薦めない製品です。 ある事故をきっかけにニュースリリースも出されています。

記事を読む

海外家具には値上がりがつきものです

海外家具メーカーは毎年のように価格改定があります。 名作家具を販売する仕事をしていると、年々家具の価格が上がっていきます。 常にそうした可能性を考える必要があります。

記事を読む

詐欺ネットショップの特徴と対策

「ネットショップで商品を購入したのに送ってこない・・・」代金だけ支払って製品を送ってこないネットショップが存在します。 そういった被害に合わないためにも詐欺目的のネットショップの特徴と対策を書きました。 実際にあることですので注意してください。

記事を読む

家具屋、インテリアショップの店員の薄給問題

家具業界自体の売り上げが他業界に比べて少ないのが日本の状況です。 その中でインテリアショップや家具屋の店員は給料が少ないです。 これがゆがんだ販売状況になっていると感じます。

記事を読む

どのようにコピー品が生まれるのでしょう

家具やインテリアのコピー品はどういった経緯で生まれるものなのでしょうか。 その事例の一つを書きました。実際にあるメーカーであったことです。 こんな手法でコピー品が流通するようになります。

記事を読む

非正規品の仕入れ値の安さは驚きます

リプロダクトやジェネリックといった非正規の名作家具が巷には溢れています。 それらの家具の仕入れ値をご存知ですか?あまりの金額に、それを販売するお店の魂胆が見えてきます。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告