やられてもやり返さない【やり返す方が良いのか悪いのか】

風景

この家具業界、私的にはわりと健全な人たちで構成されているなと感じます。

そもそも業界自体の売り上げが他業界に比べて少ないものですから、金しか興味がない人はもっと儲かる業種に行きますしね。

一部除く。

そう、一部除きますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




この社会で商売をしていると居ますからね。モラルも良識もない人たちが。

節操のない安売り

自分だけしか考えていない業界自体を損なう販売

顧客を奪う行為

人の褌で相撲をとるような利己的なビジネス

妨害、邪魔しあい、足の引っ張り合い

偵察と称した営業妨害

金に物を言わせた囲い込みに圧力

私へ売らせないようにメーカーへ圧力

タダ働きさせたり嘘をついたり

まー、自分さえ金を稼げたらそれでいいといった底の浅い人たちがいます。自分さえ良ければいいとバカみたいなことをする人たちがいます。

私はこれでも潔癖なのでこういった人たちに嫌悪感を覚えます。

そうした相手に対して私は何も乗っかりませんし、やり返しませんし、自分の方針は曲げません。

でもずーっと長年そういった仕打ちをもろに受け続けていると、『こんなことされるのならこっちもやり返してやろうか!何だったら100倍にして返して後悔させてやろうか!』という気持ちになることもなきにしもあらずです。

ほんとに正直者が馬鹿を見るというか、健全にやっているほうがうまくいかないんですから心の底からくだらないと感じます。

でもやりません。

やり返したら同じなんですよ。同じ土俵に上がってしまっては同レベルなんです。

私が「性根が腐っているな」と思う相手と同じことをしたら、私も同じ「性根の腐った人間」になってしまいます。私が嫌いな人たちと同じ人になってしまいます。

だからやり返したり張り合ったりしません。

その代りものすごいストレスですから、寝れないこともありますしあまりのストレスで一時は耳鳴りがするぐらい追い詰められていたんですが、最近やっと一つの答えにたどり着きました。

そもそも私は独立するのに、経験も知識も知恵もお金も人脈も後ろ盾も希望もなーんにもない状態で始めたんです。何にもない中で独立して今も一人で仕事をしているんです。(いま8年目です)

そんな何にもない奴が良識や品性やモラルまで失くしてしまったらもう本当に何にもなくなってしまいます。何もないうえに性格まで悪いのならどうしようもないです。

だから、何もない人間ならせめて良識だけは持ち合わせて、人から後ろ指刺されない人間としてこの社会とは混じらず生きていこうと思いました。

この答えにたどり着いてからは今までより気持ちが楽になりました。

だからどんな目にあっても自分の芯は曲げるべきではないうことが8年目にしてやってわかってきました。まだまだこれからですね。

でも問題が消えたわけではないので、イヤな思いをするのは変わりません。むしろやり返さないからと相手が調子にのります。

そこで、とにかく自分が強くなることが先に繋がる道だと考えています。

何があろうとどうなろうと揺らがないような強い人物になれば問題ないです。

おかげで少しづつ問題を乗り越えることで力が付き、以前とは違って仕事内容のレベルも上がってきました。自分に降りかかってくる障害はすべて自分への課題ということです。

逆に考えるとこうした障害があったから自分のステージが変わっていくのかもしれませんね。全ては私のレベルを上げる経験値ということです。攻撃されてそれを乗り越えて強くなる。

私がなにもやり返さなくても、いつか思い知るときが来るでしょう。最終的に生き残るのは私です。

もしやり返そうと悩んでいる人がいたら、一回よく考えて行動をしてみてください。

別にやり返すのが悪いとは思いませんのでやるならやるで良いですが、それで自分のレベルが上がるかどうか考えると良いです。

それに、自分が強くなればいつか相手に思い知らせることが出来ますから。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告