「 名作家具やデザインの話 」一覧

イームズデスクユニットは工業製品の美しさをもつ名作家具

1949年に発表されたイームズ夫妻の名作家具イームズデスクユニットは、工業製品としてハイテクを体現した美しい構成が魅力です。 ストレージユニットと同時期にデザインされました。

記事を読む

究極のシンプルと合理性「アイアーマンテーブル」

スチールパイプで組んだフレームに木の天板を載せただけという単純な構造ながら、建築的な構造が光る名作テーブルです。 どこでも使えるデザインの良さが魅力です。

記事を読む

不変的なデザインと使いやすいイームズコントラクトベーステーブル

イームズデザインの最もスタンダードでシンプルなどこでも使えるテーブルです。 その歴史は長く1950年代からハーマンミラー社にて製造販売をしています。

記事を読む

初めて製品化されたプライウッドチェア「イームズチルドレンズチェア」

イームズ夫妻が最初に製品化した椅子がこの子供用の椅子です。 成形合板の椅子としても最初の椅子です。チルドレンズチェアのストーリーを書きました。

記事を読む

「オーガニックチェア」はチャールズ・イームズとエーロ・サーリネンによる共同デザイン

オーガニックチェアはイームズとサーリネンによる共同デザインです。 この椅子はコンペのためにデザインをされたもので、製品化は彼らが亡くなった後に実現しました。

記事を読む

超貴重なモーリス・カルカのブーメランデスク

彫刻家モーリス・カルカのブーメランデスクは世界で最も貴重な家具の一つです。 スペースエイジ期の傑作であり、貴重なデザインです。

記事を読む

草のようなアート作品のような名作椅子「プラトン」

まるで緑生い茂る草のような特徴的なデザインが特徴の椅子です。 椅子の長い歴史の中でも、異彩を放つプロダクトの一つです。

記事を読む

【通称:赤バケツ】オリベッティのタイプライター「ヴァレンタイン」

オリベッティ社より1969年に発売されたタイプライターは真っ赤な買いバケツの愛称で知られています。 エットレ・ソットサスの名プロダクトでもあります。

記事を読む

4つで1個のプラスチック家具「クアトロクアルティ」

奇妙な形のこの家具は、用途によってテーブルや飾り棚にと変化することが出来ます。 スペースエイジを代表する名作家具の一つです。

記事を読む

ベルトイアの彫刻のような椅子「ダイヤモンドチェア」の歴史と正規品

ノル社から発売されたハリー・ベルトイアのダイヤモンドチェアは座る芸術とも称される名作家具です。 どういった経緯で作られたか歴史を書きました。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告