「 2019年08月 」一覧

日本最大規模の店舗が名古屋に!「バングアンドオルフセン栄」が新オープン

デンマークの世界的に人気の高級オーディオブランド「Bang & Olufsen (バングアンドオルフセン)」が愛知県名古屋市栄に新たなストア&ショールームをオープンしました。オーディアマニアのみならずデザインファンにも見逃せません。同店の魅力を伝えます。

記事を読む

椅子好きなら必ず持っている辞典のような本「1000chairs」

椅子好きならまず持っている本がこれです。名作椅子からマイナー椅子まで椅子のオンパレードです。 資料的価値もあるので一冊は欲しいところです。

記事を読む

㈱タカタレムノスの土橋 陽子 氏デザインの「fun pun clock」が第13回キッズデザイン賞〈子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門〉を受賞

株式会社タカタレムノスの土橋 陽子 氏デザインの「fun pun clock」が、第13回キッズデザイン賞〈子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門〉を受賞しました。

記事を読む

正規品イームズファイバーグラスシェルチェアのカラーが一部製造中止

ハーマンミラー社にて2014年に正規復刻された人気のイームズファイバーグラスシェルチェアの一部カラーが製造中止となります。 製造中止のカラーはウルトラマリンブルー、シールブラウン、グリーン、レモンイエローの4色です。

記事を読む

バウハウス創立100年記念全世界限定365脚のミースコレクションとKnollショールームにて特別展示会が開催

今年2019年はバウハウス設立100周年です。それを記念してKnoll Japanショールームにて全世界365脚限定のバルセロナチェアとMRコレクションが発売されます。 また、同ショールームにてバウハウスを代表する建築家/デザイナーのミース・ファン・デル・ローエとマルセル・ブロイヤーの2⼈に焦点をあてた特別展示を椅子研究家の織田 憲嗣 氏の協力により開催します。

記事を読む

サイクリングしながらデスク作業もできる便利なデスクバイク

座ってサイクリングしながらデスクでパソコン作業もできる。そんな便利な家具がありました。 面白いのでここで紹介します。

記事を読む

これからの商売は属人化を避けますしもちろん家具販売業も同じです

「その人がいるから売れる」これをリスクと捉えた動きが以前からあります。商売は人に依存しずオンライン上で完結する流れになってきています。果たして家具屋/インテリアショップの店員の未来はどうなるのでしょうか。

記事を読む

マルセル・ブロイヤーの名作「チェスカチェア」とスタムとの裁判について

カンティレバー(片持ち構造)の最初の椅子であるチェスカチェアはブロイヤーの名作椅子です。 しかしマルト・スタムとの裁判によって非常に複雑なストーリーを持っています。これにより一部ではチェスカチェアはスタムデザインであるという記載にもなっています。理由を書きました。

記事を読む

国際デザインセンターデザインギャラリーにて「Electric Media ラジオの時代」が開催

アールデコ期のラジオを展示するイベントがデザインギャラリーにて開催します。 歴史を感じるとともに、この時代の前衛的なラジオデザインは興味深い物が多いです。

記事を読む

謙遜(けんそん)しすぎは逆効果

謙遜をして謙虚に生きることは商売/ビジネスをするうえでも使いどころを考えれば良いことです。 ただし、謙遜しすぎは全くの逆効果となり人を不快にさせます。それと謙遜とSEOの関係も書きました。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告