バウハウス100年映画祭りが上映決定 全国順次開催

バウハウス映画祭

「バウハウス100年映画祭」の開催が決定しました。

2019年11月23日(土)より渋谷ユーロスペース他、全国順次開催です。

バウハウス誕生から100年を記念して、バウハウスに関連した選りすぐりのドキュメンタリー6作品を一挙日本初上映。

今もなお世界中の建築/デザインなどに影響を与え続けているバウハウスとは何かを体感できます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




上映ラインナップ

バウハウス 原形と神話

バウハウス 原形と神話

バウハウス・スピリット

バウハウス・スピリット

バウハウスの女性たち

バウハウスの女性たち

ミース・オン・シーン

ミース・オン・シーン

ファグスーグロピウスと近代建築の胎動

ファグスーグロピウスと近代建築の胎動

マックス・ビルー絶対的な視点

マックス・ビルー絶対的な視点

当時の証言や貴重な資料によって構成されたドキュメンタリーフィルムです。

バウハウス、建築、デザインに興味がある方なら確実に楽しめるでしょう。

詳しくはHPをご覧ください。

バウハウス100年映画祭
モダニズムの源流、バウハウスの世界へようこそ。「バウハウス100年映画祭」11月23日(土)より、渋谷ユーロスペース他全国順次公開!20世紀の二つの大戦の間にドイツに生まれたデザイン・工芸・建築の奇跡“バウハウス”とはいったい何なのか?100周年を迎えたバウハウスに関連するドキュメンタリー作品を一挙上映。

今年はバウハウス創設100周年となっており、日本では「バウハウス100周年委員会」が発足しました。

2020年までの3年の間に「バウハウス100ジャパン」と題したプロジェクトを展開しています。

bauhaus100 japan
日本でバウハウス100周年を祝うbauhaus100 japan公式サイト。日本国内で開催されるバウハウス関連イベントの紹介を中心に、国内外の様々な情報を2020年まで発信します。

現在は巡回展「きたれ、バウハウス」が8/3より新潟市美術館にて展示が開始されています。

巡回展「きたれ、バウハウス」新潟市美術館
バウハウス開校100年を日本で祝う巡回展「きたれ、バウハ...

巡回展は下記スケジュールで開催予定です。

西宮市大谷記念美術館
2019年10月12日〜12月1日

高松市美術館
2020年2月8日〜3月22日

静岡県立美術館
2020年4月11日〜5月31日

東京ステーションギャラリー
2020年7月17日〜9月6日

巡回展は相変わらずの東海飛ばしですけど、まあ私は東京は行くので見れると思います。

そして映画の方ですが、私は名古屋住みなのでこっちで上映してくれら良いなと思います。

けどやらなかったら東京まで行きますけどね。

以前映画「ふたりのイームズ」も渋谷のアップリンクまで観に行きましたし。

で、後から名古屋で上映することがわかったという・・・

映画『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』公式サイト

バウハウスの映画はDVD化とかされますかね。発売したら買うんですけどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告