アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアとモニターアーム&ディスプレイとの特別セットキャンペーン実施中

2018-04

ニュースや新作やイベントの情報

ハーマンミラーが新作チェアCosm Chair(コズムチェア)を発表

ハーマンミラー社が新しいワークチェアを発表しました。 製品名は”Cosm Chair”です。デザイナーのスタジオ7.5はミラチェアやセトゥーチェアを手掛けたデザイン集団です。 新しい名作の予感がします。
名作家具やデザインの話

倉俣史朗の硝子の椅子

富山県美術館には数々の名作椅子が展示されています。 その中の一つに倉俣史郎氏が手掛けた”硝子の椅子”が展示されています。名作中の名作を見れてよかったです。 でも本当は同氏の”ミスブランチ”が展示されていたはずでした。
建築や場所や行ったところ

世界一?日本一?美しいスターバックスに行った話

世界で最も美しいと言われるスターバックス店舗が富山県にあります。 周りの環境も含めて調和した建物は落ち着いた時間を与えてくれます。 世界一と言われる理由と、体験した感想を書きました。
建築や場所や行ったところ

【名作椅子の宝庫】富山県美術館に行ってきた話

現在「デザインあ」展を好評開催中の富山県美術館に行ってきました。 素晴らしい展示とインスタレーションの数々、そして壮大な景色が魅力の格別な体験でした。 その感想を書きましたよ。
コラム

何かを始める時は逆に悪い時に始めるといいかも

何かを始めるのには、うまくいかない時や状況が悪い時の方が向いているかもしれません。 私は悪い状況の時に独立をして、それが結果的には上手くいったほうだと実感します。 そんな話です。
家具やインテリアやプロダクトの話

【プロが書く】セイルチェアは低価格で高性能な万能ワークチェア

ハーマンミラー社から2011年から国内販売されているセイルチェアは同社の中で最もロープライスなワークチェアです。 値段にしてはかなりレベルの高いチェアなので、個人宅でも法人でも多くに選ばれています。 実際に何が良いのか、そして気になる部分、軋み(きしみ)音の本当の話を書きました
ニュースや新作やイベントの情報

タカタレムノスの時計がA’ Design Award & Competition2018の賞を受賞

イタリアで開催されている世界最大級の国際コンペティションA’ Design Award & Competition 2018にて、㈱タカタレムノスが製造している寺田尚樹 氏デザインがデザインした「CARVED」と「CARVED II」がシルバー賞を受賞。 さらに五十嵐威暢 氏がデザインした「eki clock」がブロンズ賞を受賞しました。
店舗の経営や独立関係の話

来店が被るのが不思議

お店を経営していると不思議な現象がたくさんおきます。 その中の一つに、「来客者同士のタイミングが被る」というものがあります。
名作家具やデザインの話

むかしハーマンミラー社は時計を製造していました

イームズプロダクトやアーロンチェアといった高品質な家具メーカーとして知られる米国ハーマンミラー社。 前身の会社から数えると100年以上経営している老舗メーカーだけあり、過去には時計を手掛けていたこともあります。 あまり知られていないハーマンミラー社の時計について書きました。
ニュースや新作やイベントの情報

マハラムとポーターのコラボアイテムが発売開始

米国ニューヨークの老舗テキスタイルブランド”maharam(マハラム)”と、日本が誇る高品質な鞄作りをする吉田カバンの”PORTER(ポーター)”とがコラボレーションしたバッグを新発売しました。 2018年4月21日より全国のKURA CHIKA by PORTERにて限定発売開始。
名作家具やデザインの話

ナウガ(NAUGA)モンスターの詳しい説明

ナウガというキャラクターをご存知ですか?最近は知っている人も少なくなりました。 ミッドセンチュリーの必須アイテムとも言われたナウガについて説明しました。 イームズシェルチェアのナウガハイドについても書きました。
名作家具やデザインの話

イームズラフォンダチェアが生まれた訳とデザインの意味

背もたれが低いシェルチェアといっても良いイームズラフォンダチェアはレストランのためにデザインされました。 アレキサンダー・ジラードとイームズ夫妻による共同のデザインです。 特徴的なデザインについて書きました。
名作家具やデザインの話

渡辺力がイームズ夫妻に送った時計の話

日本を代表するインダストリアルデザイナーの一人といえば渡辺力です。 かれの時計は魅力あふれるものばかりですが、イームズ夫妻に実際に自信の時計をプレゼントしたというストーリーも持っています。 デザイン黄金期をリアルタイムに生きた彼だからこその逸話です。
名作家具やデザインの話

イームズ後期のデザイン「イームズ2ピースプラスチックチェア」とは

イームズツーピースプラスチックチェアという椅子が存在します。 一見するとイームズプライウッドチェアですが、それとは別に70年代以降に生まれたデザインです。 あまり知名度は高くない椅子ですが、プライウッドチェアの新解釈として面白い構造です。
名作家具やデザインの話

イームズ最高級オフィスチェア「イームズエグゼクティブチェア」のストーリー

イームズデザインの椅子の中で最も高額なパーソナルチェアです。 最高の重厚感と高級感を体験できる傑作は1960年に生まれました。 タイムライフチェアとの愛称もつくこの椅子について書きました。
デザイナーや人物の紹介

ショルテン&バーイングスの魅力とストーリー

いま注目されるデザインスタジオの一つが「ショルテン&バーイングス」です。 アムステルダムを拠点に世界へ向けてデザインをしている彼らの魅力を伝えます。 素晴らしい世界観です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました