ハーマンミラー社の名前の由来 | 名作家具とデザインの話

ハーマンミラーという社名の由来

Herman Millerってハーマンミラーじゃないですか。
まあ当たり前なんですけど。

人びとが働き、学び、癒え、生活する場所での経験をよりよいものにするファニチャーや関連サービスの設計を通じて、ハーマンミラーでは先に掲げた目標の実現を目指します。

社名の由来ってご存知ですか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




人名ですよ。人の名前。ハーマン・ミラーさんなのでハーマンミラー社。

ちょっとハーマンミラージャパンのHPからタイムラインをコピペってきました。

1905年 ミシガン州ジーランドで、伝統的なスタイルの高品質ベッドルーム家具製造会社、スター・ファニチャー・カンパニーが創業。

1909年 スター・ファニチャー・カンパニーがミシガン・スター・ファニチャー・カンパニーと改称。ダーク・ジャン(D.J.)デプリーが同社に入社。事務員として採用される。デプリーは18歳だった。

1919年 D.J.デプリーがミシガン・スター・ファニチャー・カンパニーの社長に就任。

1923年 D.J.デプリーの勧めにより、義父のハーマン・ミラーが、ミシガン・スター・ファニチャー・カンパニーの過半数の株を購入。ミシガン・スター・ファニチャー・カンパニーをハーマンミラー・ファニチャー・カンパニーと改称。デプリーがハーマンミラー・ファニチャー・カンパニーの初代社長に就任。同社は引き続き、伝統的なスタイルの家庭用家具を製造。
引用URL http://www.hermanmiller.co.jp/about-us/who-is-herman-miller/company-timeline/1900.html

渡辺力 氏の話によると、1905年のスターファニチャーはジーランドの実業家が始めたもので、それをハーマン・ミラーさんの会社が買収して高級ドレッサーや寝具を製造し始めたって書いています。

1914年にディプリーはネリー・ミラーと結婚して、それがハーマンの娘です。

現在の”Herman Miller inc.”になったのは1960年のことですよ。

聞けば、あ、そうなのって話なんですけど、こういったことも書いておいた方が良いですよね。

ちなみにKnollは簡単で、創業社長の名前がHans.G.KnollなのでKnoll.incになりました。

ハワードミラー社はハーマン・ミラーの息子の名前。

海外の家具インテリアメーカーって、わりと名前がそのまま社名になっていることが多い気がします。

フリッツ・ハンセンも人の名前、カッシーナもカッシーナ兄弟が創業者。

調べてみると多いですよ。面白いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告