アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

正規品と偽ってコピーを販売していることがありえる?

正規品とコピー

最近、けっこうとんでもない販売方法をする店を見つけてしまったのですけど・・・

しかし、さすがにここでそれが何処か名前も出せませんし、なんとなく察してもらえるように遠回しに伝えることもできませんから曖昧な情報となることをご容赦ください。

確実な証拠が無い限りはマズいですからね。(確実な証拠があったとしても名誉棄損になりますけど)

 

ただの注意喚起としてお読みください。

 

スポンサーリンク

正規販売をしているのに紹介されているのはコピー品

 

ある家具メーカーの正規販売店を名乗るネットショップがありました。

実店舗は存在しておらず、住所を調べても普通の居住地がでてくるだけです。

 

でもショップページ自体は作り込んでいるため情報量は多く、しっかり特定のメーカーの正規販売店だと説明がされています。

ただ、イメージ写真ばかりでリアルな場を撮影した写真は一枚もありませんでした。

 

そんなショップページを見ていると、Twitterのリンクが貼られているのを見つけたのでそちらも見ていました。

 

Twitterのタイムラインは告知が多かったですが、中には自前で家具を撮影した写真も少しだけありました。

 

その中に気になる写真があったんです。

 

ある家具メーカーの有名椅子なのですが、写真の椅子がどう見てもコピーなんです。

 

自慢じゃありませんが、私ぐらいともなると写真を見るだけで正規品かどうかがわかります。

(自惚れ&自分が得意なジャンルだけ)

 

その椅子は何度見てもどう見てもコピーなんですよ。

でもそのショップの販売情報は正規品なんです。

 

え、これ、まさかですが・・・販売したらコピー品をお客さんの元へ送ったりしてるんですか・・・?

 

いや、そんなまさか・・・だってそれは詐欺ですからね。

そんなことさすがに・・・しないですよね・・・?

 

じゃあどうして実物の写真で紹介されている椅子がコピーなのでしょうか・・・?

正規品を販売しているのにコピーを所有しているのもおかしいですし、それを写真撮影して公開することもおかしいです。

 

コピーを見せても”どうせバレない”と思っているのでしょうか。

確かによっぽど慣れていないと正規品かどうか判別は出来ないとは思いますが、けど私みたいに分かる人が見たら終わりですからね。

 

私がそこで購入をしたら判明するでしょうけど、別にメーカーの人間でもないのでそこまではやりません。

 

ちょっと疑いすぎかもしれませんが、それでもコピーを写真撮影して公開すること自体もどうかと思いますよ。

仮に私がそれをやっていたらとんでもないですからね。

 

果たして真相は!

 

ネットショップ全盛期でますます必要とされる事態かも知れませんが、皆さんも疑うぐらいの方が良いのではないでしょうか。ちゃんとショップが信用できるところかどうかは大切です。

後から問題に気づいても遅いですしね。

 

ちなみに、正規品を展示しておいて実際に納品するのはコピーというやり方は、某国では実際にあったのは私も知っていますので、無くはないのかもしれません。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

裏話やナイーブな話題
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました