SOLDとSOLD OUTの違い

soldout

「SOLD」と「SOLD OUT」の違いをご存知ですか?

お店でどちらかの札が製品に掲げられているのを見ることがあると思いますが、それぞれの言葉で意味が違うんですよ。

それは英語自体の意味もあるのですが、使い方が違うんです。

私も家具やインテリアを販売していて「SOLD」と「SOLD OUT」の違いを分かって使い分けています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




SOLDにOUTがつくとどんな意味の違いがあるか

まず英語的な意味を書きます。

SOLD = 売れた、売買

SOLD OUT = 売り切れ

こんなような意味です。

どちらも同じような意味ではありますが、「SLOD OUT」は”完全な売り切れ”を意味しています。

ということで、販売業ではこのような使い分けとなっています。

SOLD = 売れたけどまた再入荷するかもしれないし、今無いだけで注文もらえたら仕入れたりするよ。

SOLD OUT = 完売。再入荷の望みなし。

だから「SLOD」は”今在庫ないよ”という意味です。だからまた同じ製品が入荷されることがあります。

じゃあ「SOLD OUT」はどうかというと”同じ製品がまた用意されることは無い”ということです。再生産もないし再入荷もないし再び売る可能性はなし。

よく一点ものやヴィンテージ品が売れた時に使います。完全に同じ状態の同じ製品が再度販売されることはないからです。

だからSOLD OUTと書かれていたら諦めてください。SOLDだと再入荷すると思いますから待てば手に入ります。

が、この意味をちゃんと理解して使っている店側がどれだけあるかわかりませんけどね!

使い分けの意味を分からずにどちらかを使っている場合があるかもしれません。

少なくとも私はちゃんと使い分けていますし、ちゃんとしているところも使い分けしていますよ。

SOLDとSOLD OUTの違いがわかりづらいので、店によってはSOLDの代わりに「OUT OF STOCK」と使っている場合もあります。意味は”在庫切れ”です。

完全に販売終了の場合のみSOLD OUTを使います。

余談ですが「HOLD」は”取り置き”という意味で使うことが多いです。

誰かからキープが入っているのか何か理由があって販売できないという意味です。

在庫があっても製品に問題があって販売できない状態もHOLDと表記します。これは業界内で使われている用語ですね。

ということで、あまり細かくうるさく言うつもりはありませんが「SOLD」と「SOLD OUT」の正しい使い方でした。

けどさっきも書きましたけど、違いを気にせず使っているところも全然ありますから気を付けてくださいね。「SOLD OUT」と書かれていて諦めたとしても、店側は”在庫切れ”で再入荷するかもしれませんからね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告