イタリア文化会館にて展覧会「イタリアン・デザインの島々 美しさを形にする」が開催

イタリアンデザインの島々

日本に進出しているイタリアンデザイン10社の作品を集めた展覧会が東京・千代田のイタリア文化会館にて開催されます。

会場が珍しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




イタリアンモダンデザインの代表的メーカーによる出展

展覧会「イタリアン・デザインの島々 美しさを形にする」

イタリアン・デザイン・デー2019の一環として開催する本展では、日本に進出しているイタリアの10社の製品を、各社1点ずつ展示します。

それらの製品には、イタリアン・デザインの美しさや革新性があり、また、利便性も持ち合わせています。建築家マッテオ・ベルフィオーレ氏の監修による本展の展示方法は、展覧会タイトル「L’Arcipelago del Design Italiano(イタリアン・デザインの島々)」にある「群島」(arcipelago)のイメージに拠っています。

それは、日本列島を意識したものであり、また、同分野のイタリア企業のメタファーでもあります。つまり、各社が独自の歴史を持ちつつも、美しさを形にするイタリアン・デザインの卓越性を世界に広めていくという共通の目的を有していることを表しているのです。

そして、本展で各企業の製品が展示される「島々」の配置は、枯山水から着想を得ています。

お問い合せ:eventi.iictokyo@esteri.it

参加企業と展示製品

Alessi: Anna gong

Arper: Catifa 46

Artemide: Come together Barovier e

Toso: Aurum

Cassina: 412 Cab, 413 Cab

FontanaArte: Kanji

Foscarini: Twiggy

Magis: Spun Poltrona

Frau: Vanity fair

Unifor: Parigi

<インフォメーション>

開催日:開始日 2019年7月13日~7月27日

時 間:11:00 18:00(日曜11:00~15:00)

入 場:無料 会 場:イタリア文化会館エキジビションホール

主 催:イタリア大使館、イタリア文化会館、イタリア大使館貿易促進部

後 援:イタリアインダストリアルデザイン協会、アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社

協 賛:AD WORLD, i-Mesh, SHUKOH

引用先URL https://www.iictokyo.com/eventi/log/eid616.html

場所はこちらです。


イタリア文化会館

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30
Tel: 03-3264-6011(代表)

エキシビジョンホールは同館内にあります。

開催規模的にそのために行く内容というより、イタリア文化を学ぶ目的で行き、同時にこの展覧会も見るぐらいが良いでしょうね。

東京で唯一のイタリア専門図書室が設けられているそうです。

マジスからはスパンが展示されています。

座れるかはわかりませんが面白いチョイスをしています。

人を笑顔にさせる椅子 ”スパン”
座るだけで本人も周りの人も楽しく笑顔にしてくれる椅子がマジス社からリリースされています。 特徴的なデザインは一見すると椅子には見えませんが、画期的な構造になっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告