青山に新しく出来たKnollショールームに行ってきました

先月お知らせしましたが、Knoll Japanが設立されてから初めてのKnoll Showroomがオープンしました。

ノルジャパン株式会社は、アメリカを代表する上質な家具ブランドでもある「Knoll」の日本で唯一のショールームを、東京の青山ー丁目駅直結にあるリニューアルされた”青山ビル”の1F に9/27にオープンしました。

Knoll外観

先日、その新しくできたKnollショールームへ行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




場所は青山一丁目駅に隣接する「青山ビル」の一階です。

住所はこちら

【Knoll Japan Showroom】

〒107-0061 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル1F

内部の様子

現在日本で唯一のKnollショールームがこちらです。

内部は広くコンセプトごとに分けられており、Knoll製品が数多く展示されています。

代表作のバルセロナチェアはファサードに鎮座されています。Knollといえばバルセロナチェアというぐらいの有名プロダクトですからね。

有名なバルセロナチェアのストーリーまで知っている人はほとんどいないと思います。 いくつも会社を渡り歩き、ミース・ファン・デル・ローエ自身の想いとともに現在の形に至るまでのお話です。 どうしてKnoll社から発売されるようになったか、どうして正規品かを書きました。

ちなみに事前に行くことは伝えてありまして撮影許可ももらっています。

ファサード

内装はKnollのプロダクトに合わせた高級感のあるクラシックデザインです。

赤を基調とした空間はKnollらしさを際立たせています。

まるで日本じゃないようなニューヨークのKnollにいるかのような洗練さです。

さりげなく私は以前ニューヨークのKnollショールームに行ったことがあります。

テキスタイル一覧

knoll textiles(ノルテキスタイル)も充実の品揃えです。

こうして壁一面にファブリックのサンプルを飾るのが格好良いですよね。

デスクとチェア

オフィスファニチャー

Knoll Office(ノルオフィス)も充実のラインナップとなっています。

システムオフィス家具からワークチェアまで幅広い物件い対応できます。

ミーティングルーム

照明

他とは一線を画す荘厳なインテリアコーディネートをするのならKnollの家具は外せません。まさにこれこそ高級家具です。

エーロ・サーリネン、ミース・ファン・デル・ローエ、フローレンス・ノルなどなど優れたデザイナーの名作家具を保有することでも知られています。

ぜひKnollの世界を体験してください。

Knollにおいてもっとも重要な人物のひとりであり、ミースやサーリネンなど優秀なデザイナーを同社に導いた立役者でもあります。 彼女はデザイナーとしてモダンで名作な作品を残しています。
バルセロナチェアでとくに有名なミース。その彼自身のストーリーを理解すると巨匠ということがわかります。 世界三大建築家の一人の人生を書きました。
建築家であり家具もデザインしたエーロ・サーリネン。ペデスタブルシリーズやウームチェアはあまりにも有名です。 Knollとの関係も深い彼のストーリーを書きました。チャールズ・イームズとも関係が深い人物です。

私もKnollの製品をたくさん販売できるように頑張りたいと思っています。

なかなか名古屋でこうした高級家具で揃えるという物件は見ませんが、そういったご要望がありましたら私までご連絡ください。

ご連絡は下記からどうぞ。私のお店です。

Herman MIllerとイームズの専門家がミッドセンチュリーデザインを中心に優れた知識と提案をしています。個人法人問わずアーロンチェア リマスタードのご購入は当店が最高です。ハーマンミラー正規販売代理店。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告