ハーマンミラージャパンのニューショールーム&ストアオープニングパーティーに行った話 | 名作家具とデザインの話

ハーマンミラージャパンのニューショールーム&ストアオープニングパーティーに行った話2

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




先日ハーマンミラージャパンのニューショールーム&ストアオープニングパーティーに行きました。

東京丸の内にて、ハーマンミラージャパン引っ越しニューショールームオープンとストアリニューアルパーティーがありました。 招待されて行ってきましたのでその模様を書きます。すごく魅力的な社内ですよ。

ハーマンミラーストアの二階部分も店舗にし、増床リニューアルです。

以前はこの二階がハーマンミラージャパンオフィスだったので、そこでの引っ越しです。

ニューヨークのハーマンミラーを思わせる内装は、以前とは随分違った装いとなっています。

当日はストアでもハーマンミラージャパン松崎代表取締役社長のスピーチがありました。

皆さんにとって最も身近な家庭に向けた家具を中心にコーディネートされていると話をさせていました。

写真を一挙にご覧いただきましょう。

まずは一階から。

ご覧のように40年代からのハーマンミラー名作家具を中心としたレイアウトとなっています。

まさにハーマンミラー!といった家具たちは時代を超えた良さがあります。

そして二階です。

二階はワークチェアやデスクやCBSモニターアームなど、ワークシーンに向けた家具を中心に、ハイクラスな家具が集まっています。イームズエグゼクティブチェアやイームズソファなど。

マハラムのコーナーもこちらにあり、まるでニューヨークのマハラムショールームの様です。

実際私はニューヨークのマハラムに行ったことがあるのでわかりますよ。

広くなり相当ハーマンミラー社の魅力が詰まったストアになっています。

私もずいぶん堪能してきました。

これからもますます伸びていくと良いですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告