アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

【北欧デザイン好き注目】神戸ファッション美術館でデンマークデザイン展が開催

デンマークデザイン

兵庫県神戸市にある「神戸ファッション美術館」にて、2020年9月19日(土)~11月8日(日)の間、特別展「DENMARK:DESIGNデンマーク・デザイン」が開催されます。

デンマーク・デザイン博物館の学術協力のもと、デンマークのデザイン史に残る名作が約200点展示されます。

アーネ・ヤコブセン、ハンス・Jウェグナーなど著名デザイナーの作品やコペンハーゲンの磁器など並びます。

 

神戸ファッション美術館
神戸ファッション美術館は、ファッションをテーマにした公立では日本初の美術館です。1F展示室では貴重な収蔵品を活用し「衣」を様々な切り口で紹介しています。3Fライブラリーでは、国内外のファッション関連の蔵書約38,000冊のほか、20世紀初頭からのファッション雑誌のバックナンバーなどが閲覧できます。

 

スポンサーリンク

デンマークデザイン概要

展示作品

デザイン大国の傑作が一堂に

北欧・デンマークは“デザイン大国”として知られ、ハンス・ヴィーイナ(ウェグナー)、アーネ・ヤコプスン(アルネ・ヤコブセン)らデザイン史に名を刻む多くの巨匠を輩出してきました。

機能性と美しさを兼ね備えたシンプルかつモダンなデザインは、今なお世界を魅了し続けています。

 

温かく、人間にやさしいデザインの数々を生み出す背景には、デンマークの伝統が脈々と受け継がれています。かつてヨーロッパ諸国の多くが産業の近代化を進める中、デンマークは手仕事に重きを置き、職人技に裏打ちされた製品生産を大切にしてきたのです。

大量生産・消費の時代にあって、こうした価値観は多くの共感を得るとともに、新鮮に映るのではないでしょうか。

 

本展は、デンマーク・デザイン博物館の学術協力を得て、著名なロイヤルコペンハーゲンの磁器をはじめ、デンマーク・デザインの黄金期の名作家具、さらに現代の製品など約 200 点を一堂に集めました。デンマーク・デザイン史を紐解きながら、その魅力をたどる旅が始まります。

 

【住所】

神戸ファッション美術館

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1

TEL 078-858-0050

FAX 078-858-0058

 

 

特別展
「DENMARK DESIGN デンマーク・デザイン」
2020年 9/19(土)~11/08(日)

主  催 神戸ファッション美術館、神戸新聞社 、毎日新聞社
後  援 デンマーク大使館、サンテレビジョン、ラジオ関西
展示協力 PP Møbler ApS、Kvadrat A/S
協  力 大阪樟蔭女子大学
企画協力 株式会社ブレーントラスト

開館時間 10:00 ~18:00(入館は17:30 まで)
休 館 日 月曜日、9月23 日(水曜 )
※ 9 月21日(月曜 ・ 祝日)は開館
新型コロナウイルスの影響で変更の場合があります

入 館 料 一般 1,000 円(800 円)
65 歳以上 ・ 大学生 500円(400 円)
高校生以下無料
※ カッコ内は有料入館者 30 名以上の団体料金です。
※ 神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)
をお持ちの方は割引を受けられます。
※ 小学生以下は保護者(大学生以上)の同伴が必要です。

情報はプレスリリースよりhttps://www.fashionmuseum.or.jp/w_e3nfdi29/wp-content/uploads/2020/08/pressrelease%C3%AF%C2%BC%C2%BF20200919-1108.pdf

 

 

このデンマークデザインですが、以前私が行った新宿の「東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館」で開催されたデンマークデザインと同じ企画会社のようです。

 

デンマークデザイン展に行ってきた話
新宿の損保ジャパン日本興亜美術館にて11/23から開催されている「デンマーク・デザイン」展に行ってきました。 その感想とゴッホの”ひまわり”が展示されている素晴らしさも堪能しました。

 

三重県立美術館で昨年開催されたデンマークデザインとも同じ企画です。

 

【北欧家具好き必見】三重県立美術館でデンマークデザイン展が開催
三重県立美術館でデンマークのデザインにスポットを当てた展示が開催されます。ウェグナー、ヤコブセンといった北欧の名作椅子や食器、プロダクトなどに興味がある人は見逃せない内容ですよ。

 

今回は神戸なので、西日本の人たちには良い機会となりますね。

デンマークデザイン好きは多いですから興味のある人も多いでしょう。

 

ただ、コロナによって今までのような参加者が体験できるイベントが開催されないっぽいので、そこは残念かもしれませんね。しょうがないです。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました