アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアとモニターアーム&ディスプレイとの特別セットキャンペーン実施中
スポンサーリンク

コンスタンチン・グルチッチによる「360°コンテナ」は美しく使いやすいプラスチックワゴン

360°CONTAINER

– 360°container –

デザイナー:Konstantin Grcic (コンスタンチン・グルチッチ)

 

イタリア人デザイナー「コンスタンチン・グルチッチ」が2010年にデザインをしてマジス社から発売されたこのワゴンは、現代のプラスチックワゴンの中で最も優れたデザインの一つです。

360°回転するトレーは使いやすく工夫されており、後の名作ワゴンになるであろう家具です。

 

コンスタンチン・グルチッチの話
ドイツのデザイナーであれ彼は近年では目覚ましい活躍で名前を見かけることが多いです。 優れたプロダクトをリリースしています。

 

スポンサーリンク

よく考えられた収納ワゴン

コンテナ使用風景

プラスチック製のワゴンの歴史は古く、1960年代には回転して取り出す構造のトレーを備えたデザインのワゴンはヨーロッパに存在していました。

その中で最もセールスもあり有名なデザインとなったのがジョエ・コロンボの「ボビーワゴン」でしょう。

 

万能名作ワゴンとしての地位に君臨する「ボビーワゴン」とは
– Boby Wagon – デザイナー: Joe Colombo (ジョエ・コロンボ) ボビーワゴンとは四面使えるデザイン性にも優れた使いやすい万能収納ワゴンです。 50年近く販売が続けられている名作家具でもあり、イ...

 

そして全段がトレー構造になっている中で最も有名なのは倉俣史郎氏による「リボルビングキャビネット」です。

2004年にはスタジオジョエコロンボよりトレーだけのワゴン「スピニー」も発売されました。

 

ジョエ・コロンボのボビーワゴンを長くしたような「スピニー」
– Spinny – デザイナー: Studio Joe Colombo (スタジオ・ジョエ・コロンボ) なんとなくボビーワゴンの印象を受けるこの収納は、実際ボビーワゴンの回転式トレーを活かして作られています。 ボビー...

 

というようにトレーを並べた構造のワゴンは過去にいくつも存在します。

そんなワゴンの歴史の中がありながらも一連のワゴンには一つの問題がありました。

それはトレーが互い違いに散らばってしまい、それを全段整列されるのが面倒だということです。

グルチッチによる360°コンテナはこの問題の解決がされています。

 


動画をご覧いただくとわかりやすいです。

銀色に伸びるアルミ棒は取っ手なっており、ここを支点にストッパーが付いていることでトレーが中央で止まるように出来ています。

これにより常に全段で揃っている状態を保つことが出来ることでインテリア的にも優れた存在感を発揮します。

 

5段と10段の比較

またサイズを実用的に考えられていることも見逃せません。

5段はテーブルやデスクの下に収納するための高さにしており、10段は人が立ったまま移動して使いやすい高さになっています。

これによりオフィスで各々の用途に合わせた展開をすることが出来ます。

 

コンテナのカラー

キャスターまでこだわったスマートな外観は見た目にも美しく、それでいて収納として優秀なワゴンとしと人気度が高いです。

色合いも絶妙で現代の空間に合わせやすく、それでいてミッドセンチュリーやスペースエイジな空間とも相性が良いです。

ただ2019年に発売したイエロー、ピンク、ボルドー、ブルー、グリーンのキャスターは黒で統一されています。

さすがにこれだけの新色でキャスターまで同色に合わせるのは難しかったのでしょう・・・

キャスターといえどこの色のためだけに量産するのは結構辛いと思いますよ。

 

北米ではハーマンミラー社がマジスの独占販売権を持っているため、よくハーマンミラー製品と合わせたコーディネートをしているのを見ます。

美しいワゴンとして他にはない良さがあります。

 

イタリアの高品質な家具メーカーMAGIS(マジス)とは
イタリアの品質が高く実力のある家具メーカーと言えばマジス社が挙げられます。 どんな家具メーカーなのか説明をしました。ハーマンミラー社とも関係があります。

 

よく見なくても別物ですが、一見するとボビーワゴンと似ているため比較する人は多いはずです。

どちらも良さがありますので使用用途に合わせて選ぶべきですね。

 

格好良いワゴンが必要な人にはお薦めできます。

 

私の使い方

私は10段をカタログやサンプル入れに使っていますよ。

中に生地や木材サンプルが詰まっており、これを移動しながら顧客に見せることが出来るのは便利です。

店舗やショールームでもこうした使い方をすると便利で散らかりません。

使わない時は隅っこに移動しておけば良いです。

 

ところで製品名の読み方ですが”さんびゃくろくじゅうどこんてな”と読んでいます。

合っているのかよく分かりませんがこれでメーカーの人にも通じています。

 

【MAGIS】 360°container マジス 360°コンテナ
マジス社の万能ワゴンはコンスタンチン・グルチッチによりデザインされました。 デザインも収納力も優れた素晴らしいストレージです。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

家具やインテリアやプロダクトの話
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました