アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアとモニターアーム&ディスプレイとの特別セットキャンペーン実施中
スポンサーリンク

トラフ建築設計事務所がデザインをした籐フレームの「wawa」にLサイズが登場

スタイリング風景

株式会社メトロポリタンギャラリーより発売されている籐工芸の技術を用いた壁掛けのミラー「wawa」にLサイズが登場しました。

今までのデザインはそのままに使いやすく大きくなっています。

 

スポンサーリンク

籐を使った伝統工芸ミラー

wawaのLサイズ

日本に伝来してから1000年以上の長い歴史を持つ籐素材を使い、しなやかで力強い特性を活かしたフレームが最大の魅力であるwawaは、2016年に発売してから着実に人気を得ています。

シンプルでありながらも存在感を放つ、この太い籐をらせん状に巻いた「二重の輪」の形状からwawaと名付けられました。

1907年に山形県で創業した籐製品加工メーカー ツルヤ商店の、手仕事によって丁寧に製作されています。

 

仕様

【wawaの特徴】

1.ミラー本体は壁から少し離して取り付けできることで浮遊感があり軽やかな印象です。

2.裏面の取り付け金具には8方向の切り込み加工があり天地が無く好きな角度で壁に掛けることができます。

3.無塗装のフレームは使い込むほどに経年変化し飴色の艶が増すことで独特な風合いとなります。

4.マキのフレームの片方の先端には、ツルヤ商店の熟練した職人によって籐による装飾が施されています。

 

wawa Lサイズ

 

【サイズ】
W380×D70×H420mm/2.3㎏

【材質】
籐、ミラー、スチール(電着塗装)

【価格】
ナチュラル:27,500円(税込)
レッド・ブラック・マキ:29,700円(税込)

 

【デザイナー】

トラフ建築設計事務所

鈴野浩一と禿真哉により2004年に設立。建築の設計をはじめ、ショップのインテリアデザイン、展覧会の会場構成、プロダクトデザイン、空間インスタレーションやムービー制作への参加など多岐に渡り、建築的な思考をベースに取り組んでいる。主な作品に、「テンプレート イン クラスカ」「空気の器」「AAスツール」などがある。彼らが手掛けた作品は、レッドドットベストオブザベストなどの数々の賞を受賞する他、2015年には、「空気の器」がモントリオール美術館において永久コレクションに認定された。

 

nuskool/ヌ―スクール

若手デザイナーとの共創によって未来のマスターピースになるべき日本発のモノを目指すブランド。環境負荷に配慮したエシカルなものづくりと新しいアイデアや驚きをコンセプトに、暮らしに寄り添うデザインプロダクトを提案している。

 

 

 

以前はMETROCSブランドだったのですが、いつのまにやらwawaもnuskoolブランドになっているんですね。

日本の伝統工芸をさりげなく空間に取り入れることが出来る良いデザインです。

以前のwawaではサイズが物足りなかった人には良い大きさです。

 

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました