連絡してこない店ってなんなの

連絡

以前バイク(自動二輪)に乗っていた時に購入時からお世話になっているお店がありました。

そこは個人店でバイク専門店をやっており、基本的に一人で販売から修理まで全部やっているようなところでした。

バイクを購入したお店でもあるのでオイルやパーツ交換から修理までそこのお店にお願いをしており、オーナーも物腰穏やかな人だったので気に入って通ってはいたのですが一つ気になることがありました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




それは店側から連絡をしてこない。

というものです。

どういうことかと言いますと、例えば修理依頼をするじゃないですか。

それで私は「終わったら電話ください。取りにきます。」と伝えて帰るのですが連絡してこないんですよ。

それでこちらから(そろそろかな)と思って店に電話をすると「終わってますよ」と言われるんです。じゃあ教えて欲しい。

何度も何度も連絡してくださいと伝えても絶対に連絡してこないんです。

で、こちらから電話をすると「もう終わっているので取りに来てもらって良いですよ」となんの悪びれもせずに言うんです。

もう何なのと私も思ったのですが気にしないようにして付き合いを続けたのですが、またあるときに修理の依頼をしました。

今度は私は状況確認しつつ早め早めで電話をして確認したんです。「終わりましたか?」と。

そしたら店のオーナーは「いやまだですよ」と言うのが二回続いたので、私は「じゃあ何度も電話してもいつ終わるかわからないので、いつも電話してきませんが、必ず修理が終わったら私に電話くださいね」と伝え店のオーナーも「わかりました」と言ったので電話を切ったのですが・・・あれから三年。まだ電話がかかってきません。

なにを考えているのでしょうか。

こんな人がいるから小さなお店や個人店の評判が下がっていくんですよ。いい加減だとか信用できないとか言われるんです、一人で仕事しているような存在は。

えらい迷惑です。

だから私は、自分の店関係では必ず連絡するように気を付けています。

途中経過報告もするぐらいです。自分が連絡が無くて嫌だったのを相手にするわけにはいきませんからね。

しかし仕事でも連絡しないというのはどういった思考になっているのか・・・理解しがたいです。

と思ったのですが、いますよね、そういった人。いろいろ思いだしました。

ああ、けっこういますね。連絡しない人達。

以前も物件の仕事をしているときに、先方への見積もりに私だけで完結はせず、別の会社の見積もりも必要でした。

まず、その別会社の見積もりを先方に提出してからじゃないと私の方が進まないので、先方から期限を聞いてそれに間に合わせるように進んでしました。

別会社の担当に期限を伝え、念押しで”お願いします”と伝え見積もり提出を任せました。

しかしそうは言っても任せておいて提出しないとかあったら先方から信用を無くすのは私ですから、任せておいて放置はせずにたまに進捗を確認していました。それで「大丈夫です、もう提出しますから」と若干イラつき気味に言っていたので(もういいか)と安心していたのですが、期限ギリギリに最悪の場合を考えて提出したか確認すると「やってない」とか言い出すんですよ。それで「急いでやってください」と伝えたのですが、結局期限内に提出はされませんでした。「間に合わない時は私か先方に電話してください」と伝えたのにも関わらずその連絡すら無し。

なに考えて生きているのかさっぱりです。

やりたくない仕事なわけではなかったはずです。売り上げも大きなものになりますし。

馬鹿にされているんでしょうかね。

連絡しない人はいったいどんな思考なのか知りたいです。

プライベートじゃなくて仕事ですからね。よくわかりません。

でも反面教師で私は連絡をするようにしていますので、そういった経験としては活かされています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告