ハーマンミラー製品価格改定について
ハーマンミラー製品価格改定のお知らせ

大幅値上がりをします

詳細はこちら
スポンサーリンク

【アーロンチェア廉価版】アーロンライトシリーズが廃止

アーロンチェアライトの違い

ハーマンミラー社のアーロンチェアの廉価版シリーズ「アーロンライト」が2022年9月30日(金)をもって国内での販売が廃止されます。

在庫は現在ありますが、今後は新規発注は9/29までとなり9/30以降は各店の在庫限りで販売をして無くなり次第順次終了となります。

アーロンライトシリーズは前傾機能や各機能がない代わりにお値打ち価格になっていたシリーズです。特にコントラクト物件において人気度が高かったです。

>>アーロンライトシリーズについて違いを詳しく解説した記事がありますので参考にしてください。

【アーロンチェア リマスタード】と【アーロンチェア リマスタード ライト】の詳しい違いと選び方
オフィスチェアの王様であるアーロンチェアにはライトシリーズが存在します。 一見安いアーロンチェアに見えますが多くの違いがあるため用途に合わせて選ぶ必要があります。 詳しくどう違うのかを書きました。

 

在庫限りとなると大量に台数が必要になるコントラクト物件は早めに台数分の確保や注文が必要となります。

無くなる前に欲しい方はcase study shop NAGOYA(私のお店)にてお求めください。

納品が先になってもしばらく倉庫で預かることも出来ますので台数がまとまる場合もご相談ください。

【私の店舗情報】

運営会社 株式会社addLess

case study shop NAGOYA(けーすすたでぃしょっぷなごや)

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F

TEL 052-243-1950

HP https://www.casestudynagoya.jp/

>>アーロンライト販売ページ

>>アーロンライト在庫含む販売ページはこちら

 

今回のアーロンライトシリーズ廃止について重要な注意点があります。

ライトシリーズというラインナップと価格は廃止となりますが、同じ仕様でのアーロンチェアは今後もオーダー可能です。ただし販売価格はライトシリーズという特別価格設定ではなくなるので大幅に高くなります。

 

最後に余談です。

日本でアーロンライトというシリーズが始まったのは確か2009年頃です。

この時のハーマンミラー社はクラシックアーロンチェアを販売しており、ミラチェアとまだ発売したばかりのエンボディチェアがワークチェアの主力でした。

セイルチェアはまだ無かったため、安価なワークチェアがラインナップに作る意味でも機能を減らしたアーロンチェアを価格を安くして販売するというキャンペーンを打ち出しました。

当初は期間限定でしたが好評だったためいつの間にやら日本独自の規格としてそのままカタログに掲載され販売継続をされることになり現在に至ります。

この時点で唯一のリテールプライスを採用したシリーズでした。

 

急に辞めることになるのは昨今の大きな変動が起きている様々な事情によるものです。為替も大きな要因です。ライトシリーズだけじゃないのですがまたお知らせします。

でもこれでライトシリーズが無くなるとアーロンチェアはフル装備のみとなるのでわかりやすくはなりますね。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリーデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)のお店です。オンラインショップはamazon payと楽天ペイの利用が可能です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。関東に倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザイン/法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました