アーロンチェアやイームズラウンジチェアを分割払い30回まで金利無料で販売しています
スポンサーリンク

リーボック(Reebok)とイームズオフィス(Eames Office)のコラボシューズが発売

イームズとリーボックのコラボシューズ

ハイテクシューズで世界的に有名なリーボック(Reebok)とイームズオフィス(Eames Office)が分野を超えたコラボレーションをし、クラブシーのイームズモデルが本日2021年11月5日に国内発売します。

 

イームズ×リーボックのコラボシューズ

Reebok x Eames CLUB C
‘Monotone Pack’

リーボックの代表的ラインのCLUB Cを本体に、イームズオフィスのロゴとEAMESのロゴの二つをデザインに採用しています。

箱はさりげなくイームズハウスを模したデザインです。

リーボックオンラインストアや本日から開催の「イームズオフィス設立80周年を記念した「Eames Office: 80 Years of Design」が伊勢丹新宿店にて期間限定で開催」でも販売されています。

>>リーボック公式サイト販売ページ

 

それにしてもイームズオフィスとリーボックのコラボとはまったく予想外ですよね。

イームズオフィスがコラボした分野で服飾といえば以前にユニクロがありますから、そういった意味では靴に行くのは不思議ではないかもしれません。

アレキサンダー・ジラードがサカイとコラボしたわけですから、そう考えるとそこまで突拍子もないコラボではないですか。

今回のリーボック×イームズコラボシューズですが、チャールズ・イームズの子孫側には特別な装飾をしたシューズが贈られているそうです。

 

最近またイームズオフィスの活動が活発になってきましたね。

これからもっといろいろ展開していくのを期待しましょう。

 

私としては昔やっていた金箔のプライウッドコーヒーテーブルの再販とかしてほしいです。

あの時は20-30万円ぐらいで当時は高いと思いましたが、今だったら全然安いのでやってほしいです。

・・・まあもちろんいまやったらもっと高額になるでしょうけどね。

 

※画像はリーボック公式サイトより https://reebok.jp/

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップも好評です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザインに、法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました