アーロンチェアご購入者へ専用アームカバー/エンボディチェアご購入者へフットレストのプレゼントをしています。不要椅子の同時回収処分もやっています。セイルチェアの受注生産仕様の在庫もご用意。こちらから在庫一覧で購入できます。
スポンサーリンク

独立開業して10年間ほぼ休まずに働いた結果

独立して10年達成

 

自分のお店を独立開業したのが2011年7月6日なので独立して10年を達成しました。

とてつもなく長い期間のような気もしますし、あっという間のようにも思えます。

 

そんなこんなで10年間ほぼ無休で働き続けました。

 

開業してから、何だったら開業前の準備期間の時から休みはほぼなかったです。

最初の数年は正月の1/1と冠婚葬祭以外は休みませんでした。正月も結局パソコンは開いて仕事はしますので、一日も仕事をせずに過ごした日は・・・10年で10日あるかないかではないでしょうか。

完全にワーカホリックですね。

 

10年ほぼ無休で働き続けると脳も身体も精神もぶっ壊れますよ。

体験談からお勧めしません。

もう人間では無理なレベルです。

やりましたけど私はめちゃくちゃタフですから・・・なにせ辞めませんからね。常軌を逸したタフさです。

だから真似しないでくださいね。最悪死んじゃいますから。

 

10年も休まないことになった理由は私の性格もあります。

とにかく自分を犠牲にしてでも身を粉にして働き続けるべきだと考えてしまい、自分の人生を潰してでも仕事を優先するべきとしてしまうのです。

心配性すぎるぐらい心配性なのも拍車をかけています。

もし事業がうまくいかなくなって廃業や借金などで苦しむことになった時に『せめて毎日働いていたらこんなことにはならなかったのかな・・・』と後悔したくなかったのでできる限り働くようにしました。

根性論というか、うまくビジネスをしている人たちからは鼻で笑われるような考えをそのまま実行してしまったのが原因ですね。

 

まあ私は人の倍働いても人並みになれるかぐらいの能力がない人間ですから・・・

 

そしてやっぱり独立するにあたってお金も知識も人脈も経験もなかったからです。

普通の独立は独立する算段や勝算をもって計画的に始めるものです。

独立の為に資金を貯めて、人脈づくりをして、計画をして、勉強をして、お金を稼ぐための手段を得てから始めるものです。

私はそれが一つもなかったので・・・・

手持ち資金がほぼなかったので相当な額の借金をして、独立してから学んで勉強をして経験して売り方を考えて試行錯誤を繰り返して今に至るので、独立が0からのスタートではなく果てしないマイナスからスタートだったため開業後もずっと苦しい状況でした。

 

それこそ状況が良くなったのはここ数年のことです。ずっと地を這っていました。

諦めなかったおかげで今のポジションがあります。

到底得られないような規模の仕事を受注できたり、多くのお客さんたちから評価をしていただけています。仕事の幅も広がり事業規模も大きくなりました。一人でやっているのは変わりませんが、逆に一人でここまでの仕事ができる人物はほぼいないので珍しい存在となりました。

 

それにまだ歳も30代中盤ですから、この時点で独立10年を超えているというのは少ない方ではないでしょうか。

その甲斐あって10年間の現場経験と実務経験により経験値は相当な人物になっています。事業主ですから事業自体を考えながらですからそこまでやっている人はいないでしょうね。

苦しんだぶん人生まだまだこれからです。

 

 

10年やって最も辛かったことといえば・・・書きづらいことですが人からされる「仕打ち」ですね・・・

 

こちとら休みもないストレスで寝られないプレッシャーや圧力やもう散々なボロボロな状態で仕事をしている中で、そんなことはお構いなしにタダ働きをさせられたり、嘘をつかれたり、馬鹿にされたり、貶されたり、都合よく利用されたり一方的な悪意を受けることです。

並の精神状態では続けられませんよ。

 

商売をすると分かるのですが、迷惑行為をされても、営業妨害をされても、泥棒をされても、いやがらせを受けてもこちらは黙って受け入れるしかありません。

もし抵抗したり反論をしたら、その部分だけ切り取られて酷い店だと騒ぎ立てられます。実際にやられましたし。

だから何をされても文句は言えないのがリアルの場で商売をするということです。

昔はそんなことがなかったですけどね。インターネットが発達した現代特有のことです。

いじめられる方が悪いみたいなことです。

 

そのかわり私は何をされても潰されないですから、された仕打ちはずっと覚えておいて私が強い存在になったときに見返すことが出来るので私は自分の仕事に打ち込むのみです。

私に不義理をした人たちとは一切関係を持たないようにしますので、今後何があろうと私と話すことも関わることもできなくなりますから別に構いません。

 

本当は10年も休まず働くことになるとは思っていなかったのですが、2020年からコロナでどこにも行けなかったので仕事漬けの日々になってしまい10年経ってしまいました。仕事が多いことは本当に感謝ばかりです。

もう修行も経験もしっかり積めたので今後は休み休みやっていこうと考えています。じゃないと本格的に死ぬ気がします。一回過労死寸前を経験しましたので。

それでも今よりもっとステージを上げてもっともっと大きな仕事ができるようになるようにしますね。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップも好評です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザインに、法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

コラム
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました