アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

とてつもなく評価が上がったセイルチェアという存在

セイルチェア

まだまだ予断を許さないコロナウイルス問題。

これにより全国で急速にオフィスへ出社しないテレワーク/リモートワークが活発になりました。

突然の在宅仕事となり、自宅に満足な作業環境が用意されていないことで、無理な姿勢でパソコン作業をすることで腰の痛みや肩こりなど様々な身体の不調で悩む人も増えました。

なんだかんだ言って会社は仕事をする環境のデスクや椅子を使っていたわけです。

 

テレワークに必要な家具と急速に高まるオフィスチェア需要
いまコロナウィルスの影響により急速にテレワークの必要性が高まりました。 テレワークとは、情報通信技術を活用して、場所や時間や通勤の制約を受けずに柔軟に働く勤労形態のことです。 以前テレワークについ...

 

そこで在宅仕事となった多くの方が快適なワークチェアを求めました。

まさかの仕事用椅子の品薄問題まで起きているぐらいです。

今も在庫切れで売る方も困っているぐらいです。

 

2020年オフィスチェア品薄問題
コロナウイルスの影響により、以前からマスク、消毒液など衛生関連のグッズが買い占めや転売などにより、常に供給不足となり品切れが続いています。 デマによるトイレットペーパーの在庫切れがあったり、食べ物類の買い占めもあることでスーパ...

 

セイルチェアのオフィスデザイン

そんな中で評価を爆上げした椅子がセイルチェアです。

一気に知名度も上がり、その座り心地の良さも知れ渡りました。

日本で発売した2011年から9年経ち、とうとう真の評価を得られつつあります。

 

【プロが書く】セイルチェアは低価格で高性能な万能ワークチェア
ハーマンミラー社から2011年から国内販売されているセイルチェアは同社の中で最もロープライスなワークチェアです。 値段にしてはかなりレベルの高いチェアなので、個人宅でも法人でも多くに選ばれています。 実際に何が良いのか、そして気になる部分、軋み(きしみ)音の本当の話を書きました

 

もともとセイルチェア自体は良いワークチェアとして存在自体はしていました。

ハーマンミラー社のワークチェアの中ではアーロンチェアの1/2未満の価格設定ということもあり、主にオフィスで大量に椅子を並べる場所で活躍していました。

もちろん個人利用でも受けていましたけどね。

 

アーロンチェアと出会い14年、売り続けて使い続けて13年の感想
非常に評価の高いアーロンチェアを販売し続けて10数年。 自分で使い、多くのお客さんから得られた実際の感想と評判を書きました。

 

そんな折のこの在宅仕事で身体痛い問題で椅子を探すと、どうしてもアーロンチェアという存在に辿りつきます。

名実ともにトップレベルのワークチェアですからそれは自然なことです。

 

しかし、いきなりアーロンチェアの20万円を超える予算をかけるかというと・・・なかなかその判断が難しいのも分かります。

そこで同社のセイルチェアという存在を知ることとなります。

アーロンチェアと同じように前傾もリクライニングもできて10万円未満。

今まで椅子にお金をかけてこなかった方々も『10万円未満でそんなに評判良いならいってみるか・・・!』と

決め手となる要因の一つが保証12年です。

10万円未満で保証12年となるととてつもないコストパフォーマンスを発揮するのが期待されますから。

 

そしてセイルチェアを手に入れて座るとその座り心地の良さと機能性の高さに驚くわけです。

 

セイルチェアのグラナイト

セイルチェアは普段ハーマンミラー社のアーロンチェアやエンボディチェアといったもっと値段が張り高性能を売りにしている中で比べてられているのですが、もともとの実力としては椅子業界の中では相当にレベルの高い存在なんです。

比べられている対象がいつも最高性能たちばかりなので、なんとなく劣るわけではありませんが、目立つ存在ではなかったんです。

先述の通りオフィス需要は高かったですけどね。

 

そんなセイルチェアも単体で世間に出ると椅子の中でも格段に保証も長く性能も座り心地も良いものです。

特に今まで椅子を気にしていなかった人たちにしてみると別次元の良さと感じられます。

そんなことで非常にセイルチェアの素晴らしさが広まりました。

 

今回のテレワーク/リモートワークの在宅需要でハーマンミラー社で最も売り上げ台数を伸ばしたのがこのセイルチェアです。あまりにも売れすぎて供給が追い付かなさ過ぎました。

やっぱり家具は長いあいだ販売を続けることで、いつか評価を得るものですね。

 

椅子一つで在宅仕事の作業効率も変わりますし、何より腰の負担も楽になります。

ちゃんと長い間働き続ける時に、予算をそこまでかけなくてもセイルチェアという存在はすごく良いものです。

ちゃんと姿勢を正してリラックスして座れるのが理想ですけどね。

ただ椅子を買うだけではなく自分で座り方を気にしたほうがより良いです。

 

セイルチェアの在庫一覧は下記からどうぞ。

私が販売していますが、国内定番在庫仕様のブラックとレッドとホワイト/フェザーグレー 5/29追記以外の受注生産品仕様も在庫を用意するようにしています。

すぐに出荷可能なワークチェア case study shop NAGOYA
すぐに出荷可能なワークチェア

 

そのほかのハーマンミラー社のワークチェアはこちら

【2020年最新】あなたへのおすすめワークチェアがわかる!最高の椅子選び【ハーマンミラー編】
座り作業のための最高の椅子を探している人にお勧めなのがハーマンミラー社のオフィスチェアです。 アーロンチェア、エンボディチェア、セイルチェアと長期保証高性能が目白押しです。 どれをどんな用途で選ぶべきか詳しく説明します。オフィスチェア選びの決定版!

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

家具やインテリアやプロダクトの話
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました