【近隣観光紹介付き】名古屋市美術館でアルヴァ・アアルト展が開催

アアルト

名古屋市美術館開館30周年記念 

アルヴァ・アアルト もうひとつの自然

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




名古屋市美術館開館30周年記念 

アルヴァ・アアルト もうひとつの自然

北欧・フィンランドが生んだ建築家アルヴァ・アアルト(1898‒1976)は、木やレンガなどの素材を生かし、周囲の自然環境との調和を図る建築で知られ、フィンランドのみならず世界的に評価を得ています。

代表作の《パイミオのサナトリウム》(1933年)は、患者が少しでも心地良く過ごせるよう配慮し、アアルトが生涯大事にした、人に優しい建築という考え方を体現したものでした。また、友人夫妻のために設計した《マイレア邸》(1939年)は、邸宅周囲の松の森と建物内部の連続性を意識し、手すりや柱に至るまで自然の素材を多用した有機的な建築となっています。

アアルトはデザイナーとしての手腕も発揮し、ドアの取っ手から家具、照明器具、ガラス器など、人が生活したり仕事したりする空間の隅々まで、ディテールにも拘ってデザインしました。レストラン・サヴォイのためにデザインした《サヴォイ・ベース》(1936年)は、フィンランドの湖の曲線をイメージさせるもので、現在においても親しまれるロングセラーとなっています。

この展覧会は、ヴィトラ・デザイン・ミュージアムとアルヴァ・アアルト美術館によって企画され、各国を巡回する回顧展です。日本においては、アルヴァ・アアルトの包括的な展覧会は20年ぶりとなります。オリジナル図面、家具、照明器具、ガラス器、建築模型など約300点をご紹介するこの展覧会では、自然の美しさと温かみ、そして人間の温もりを大切にしたアアルトの建築とデザインが、日本においても多くの共感を得ることでしょう。

会期           2018年12月8日(土)~2019年2月3日(日)

休館日        月曜日、12月29日[土]から1月3日[木](ただし12月24日[月・祝]、1月14日[月・祝]は開館し、12月25日[火]、1月15日[火]は休館)

開館時間    午前9時30分〜午後5時 金曜日は午後8時まで(入場は閉館の30分前まで)

主催          名古屋市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会、中京テレビ放送協賛ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、インターオフィス協力ルフトハンザ ドイツ航空、ルフトハンザ カーゴ AG、名古屋市交通局後援フィンランド大使館、愛知県・岐阜県各教育委員会、名古屋市立小中学校PTA協議会

HP http://www.art-museum.city.nagoya.jp/aalto

私は知りませんでした。名古屋市美術館でアアルト展が開催されるなんて・・・・

名古屋市美術館なんて私はほぼ毎日通勤で通りますよ。何のために神奈川まで行ったのか。

神奈川県立近代美術館葉山で開催中のアルヴァ・アアルト展に行ってきました。 ロケーションも良くリラックスできる良い場所です。感想を書きました。

でもロケーションが良かったので旅気分で面白かったです。

さて、おそらく今回の展示でこのために名古屋に来る方も多いでしょう。

あまりこの辺に来たこと無い人のために、この辺でお店をやっていて住んでもいる私がちょっと観光アドバイスをしてみます。

まず、名古屋市美術館の隣には名古屋市科学館があります。

「みて、ふれて、たしかめて」だれもが楽しみながら科学に親しめる国内屈指の総合科学館「名古屋市科学館」

こちらは国内最大級のプラネタリウムが魅力ですから、一緒に見ていくと良いかもしれません。ただし並ぶことも多いです。

お子さんと行かれる場合は北へ600mほど歩くと電気の科学館があります。

こちらはなんと無料です。科学実験もやっているので電気のことが学べます。

ついでに伏見駅の近くなので、帰りも困りませんし食事もしやすくなります。

西へ600mほどいくと御園座があります。

名古屋市中区。演劇興行・貸しビル運営等。企業・IR情報、上演情報。

リニューアルされたのでキレイですよ。ついでに商店街も伏見ミリオン座も裏にはあります。

子供はこの辺に行っても何も興味惹かれるものは無いです。

南へ700mほど歩くと大須観音があり、大須商店街に続きます。

大須観音 公式ホームページ(北野山 真福寺 寶生院)水子供養、自動車ご祈祷、名古屋市中区
大須商店街の公式ホームページです。大須商店街のご案内を始め、お店情報、お祭り、縁日などの情報や大須の最新情報をご案内しています。

この辺では一番ごちゃごちゃして雑多な感じですから面白いところではあります。食べ歩きしながらどうぞ。

東へ600mほどあるくとパルコ、松坂屋、ラシックなど数々の商業施設が並ぶ大津通に行けます。完全にショッピング街です。セレクトショップも多数。

ちなみに、私のお店は栄ミナミという場所にあります。名古屋市美術館から450mほどですね。下記リンクは栄ミナミの情報ですので私のお店は掲載されていません。

どうでしたか?簡単な紹介でしたが名古屋に普段こない方は少しは参考になったかと思います。

少なくとも名古屋市美術館の周りはマンションだらけですからあまり何もありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告