アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

コンパッソ・ドーロは世界初の工業デザイン賞

 

コンパッソ・ドーロとはなんでしょうか。

 

(DREAM DESIGN No.7カメラ直撮り、内容も参考にしました)

 

Compasso d’Oro(コンパッソ・ドーロ)とは、イタリア語で”金のコンパス”を意味し、イタリアンデザインの権威と歴史のあるデザイン賞です。

スポンサーリンク

 

1954年にジオ・ポンティの発案により、ミラノの百貨店リナシェンテが創設したことから始まります。

 

世界的デザイン雑誌ドムスの創刊者でもある建築家「ジオ・ポンティ」
建築家でもあり名作家具「スーパーレジェーラ」をデザインしたジオ・ポンティは有名雑誌ドムスの創刊者でもあります。 デザインの申し子のような彼の仕事とストーリーを書きました。

1956年からはADI(工業デザイン協会)設立により、その時より同協会の主催となりました。
現在では世界各国に多くのデザイン賞がありますが、コンパッソ・ドーロは、世界で初めて真正の工業デザイン賞として誕生し、いまなお権威のある賞とされています。

 

このデザイン賞ですが、イタリアデザインのレベルの底上げとプロモーションを目的に設立された賞だそうですよ。

だから基本イタリア目線です。

 

そんなコンパッソ・ドーロの第一回目の受賞作はなんでしょう。

 

ちょっと考えてみてください。
当たったらすごいです。

 

それは、

 

 

「私だ」

 

ZIZIなんですよ。
ブルーノ・ムナーリのプロダクトですね。

 

DANESEとも縁が深い「ブルーノ・ムナーリ」のストーリー
デザイナー、画家、彫刻家、絵本作家、教育者と様々な顔を持つイタリア人デザイナー。 ダネーゼとの関係も深く、イタリアンデザインを黎明期から活躍した人物です。

 

当時ではフォームラバーに針金を入れた製法の玩具は画期的でしたし。
今あるのは2007年に復刻したものです。

賞のことを聞くと、今までこのZIZIに目を向けていなかった人も、ちょっと興味が湧くんじゃないですか?
そういうものですよね。プロダクトは背景、バックグラウンドやストーリー込みで気にいるものです。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

知っておくと良い知識や雑学
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました