アーロンチェアやイームズラウンジチェアを分割払い30回まで金利無料で販売しています

Harry Bertoia(ハリー・ベルトイア)

名作家具やデザインの話

金属彫刻家ハリー・ベルトイアがデザインをしたワイヤー状のカウンタースツール「ハイスツール」

( – height stool – デザイナー: Harry Bertoia (ハリー・ベルトイア) 金属彫刻家「ハリー・ベルトイア」がデザインをしてKnoll社から1952年に発売された「ベルトイアコレクション」のひとつにこ...
名作家具やデザインの話

金属彫刻家ハリー・ベルトイアがデザインをしたワイヤー状の「シェーズ」

– Chaise – デザイナー: Harry Bertoia (ハリー・ベルトイア) 金属彫刻家「ハリー・ベルトイア」が手掛けKnoll社から1952年に発売された「ベルトイアコレクション」のひとつがこの「シェーズ」です。 ...
名作家具やデザインの話

ダイヤモンドチェアの背もたれを長くしたベルトイアの「バードハイバックチェア」

– Bird High Back Chair – デザイナー: Harry Bertoia (ハリー・ベルトイア) 金属彫刻家として才能を発揮しながらも家具のデザインをしたことで有名な「ハリー・ベルトイア」によるKnoll(...
名作家具やデザインの話

金属彫刻家ハリー・ベルトイアのワイヤー組の名作椅子「サイドチェア」

– Side Chair (420c) – デザイナー: Harry Bertoia (ハリー・ベルトイア) 1952年に米国Knollから発売された一連のベルトイアコレクションの一つです。 金属彫刻家ハリー・ベルトイ...
2019.11.20
名作家具やデザインの話

ベルトイアの彫刻のような椅子「ダイヤモンドチェア」の歴史と正規品

ノル社から発売されたハリー・ベルトイアのダイヤモンドチェアは座る芸術とも称される名作家具です。 どういった経緯で作られたか歴史を書きました。
2020.02.03
名作家具やデザインの話

Knollから発売されたベルトイアの名作家具の一つ「スラットベンチ」

ノル社からいくつか発売されたハリー・ベルトイアの名作デザインの中にベンチがあります。 ミッドセンチュリーデザインの名作ベンチです。
知っておくと良い知識や雑学

ベルトイアの家具やKnollの家具は中古鑑定が難しい

ベルトイアのサイドチェアの中古を手に入れました。ちゃんと米国製のノル正規品です。 中古でダイヤモンドチェアやノルの製品が安く流通しているのは鑑定が難しいからでもあります。 そして、逆に不当に高額の場合もあります。注意してください。
2020.10.19
名作家具やデザインの話

ベルトイアのダイヤモンドチェアの製造風景

ハリー・ベルトイアの名作チェア「ダイヤモンドチェア」はワイヤー組みが美しいアートのような家具です。 美しいデザインの製造風景を正規メーカーのKnoll社が提供しています。 実際にどのように作られているかご覧ください。
知っておくと良い知識や雑学

レコードのジャケットにベルトイア

CDやレコードのジャケットに名作家具が使われていることがあります。 Knollのビジュアルそのままのアンテナのジャケットがすごく良いです。音楽も。
2018.05.26
建築や場所や行ったところ

ニューヨークのペイリーパークにベルトイア

マンハッタンのミッドタウンにあるニューヨーク近代美術館の近くにあるペイリー・パークにはKnollの書籍に載るほどのハリー・ベルトイアの名作が並べられていました。
2018.08.04
知っておくと良い知識や雑学

ミッドセンチュリーモダンマスターズ

戦後のアメリカを代表するデザイナー6人がそろって60年代の雑誌に掲載されてました。 彼らはモダンマスターズという伝説たちです。
2019.02.10
家具やインテリアやプロダクトの話

ベルトイアのサウンドスカルプチャーの話

金属彫刻家として多くの作品をのこしたハリー・ベルトイア。 その中にサウンドスカルプチャーという音の鳴る彫刻があります。魅力ある作品の話です。
2018.10.27
デザイナーや人物の紹介

金属彫刻家ながら名作家具を作った「ハリー・ベルトイア」の説明とストーリー

彫刻家なのに家具も製作したベルトイア。彼の功績によりイームズワイヤーチェアが生まれるなど、ワイヤー状のチェアの発展に大きな影響を与えました。その後Knoll社からダイヤモンドチェアやバードチェアといった彼の魅力が詰まった椅子もリリースされたことで一躍有名デザイナーの仲間入りをしました。そんな彼の人生を紹介します。
2019.11.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました