アーロンチェアご購入者へアームカバープレゼントと不要椅子の同時回収処分orフットレストをプレゼント&エンボディチェアご購入者はフットレストのプレゼントと不要椅子の同時回収のサービス
ザノッタ製品価格改定

2022年6月1日にザノッタ社の製品が大幅値上がりをします

詳細はこちら
スポンサーリンク

GW(ゴールデンウィーク)に家具屋/インテリアショップは休みがち

GWに家具屋とインテリアショップは休む

通常GWは小売業にとっては稼ぎ時ではありますが、全国チェーン展開を除く路面の独立した家具屋/インテリアショップはGW(ゴールデンウィーク)中は休む傾向にあります。

長期連休は旅行/規制をする人が増えるため、それらに関わる業種は大忙しなのですが、GW中に家具を買うという人は少なくなるから休んでも構わないという判断です。

もちろん家族揃う少ない期間としてGW中もニ〇リやイ〇アは大繁盛でしょうが、あそこは特例というか、生活用品全般を販売しているお店なのでちょっと家具屋/インテリアショップとは違うかなと思います。

 

それでもGW期間中に営業をしていたら誰かが来店して買ってくれることもあるのでしょうが、私の今までの経験&昔から耳に入る東京含め他店の状況を聞く限りはGW含め連休になればなるほど家具の売り上げは減ります。

それで人件費をかけてまで営業をするぐらいなら店舗も休んでしまったほうが良いという判断です。

私は以前、商業施設内のインテリアショップで働いていた経験があるのですが、実際にGWに家具の売り上げが良いことはありませんでした。

 

それはそうですね、連休の旅行中に家具を買うなんてことは普通はしません。地元で家具を買うにしてもその地元にいないんですから。

良いところ雑貨ぐらいは観光客も購入するかもしれませんが、それも荷物になるようなものは敬遠します。(配送するという手もありますが)

ネットショップの売り上げもそうです、旅行中にわざわざネットショップで買わないです。

 

そんなわけでGW中は家具屋/インテリアショップは休む傾向にあるのですが、先述の商業施設内にあるショップは年中無休となるため関係はありません。

あくまで独立した存在の店舗はGWに休むということです。

それも昔ほど休まなくなってきましたけどね。だんだん営業をする傾向が強くなってきました。

 

ということで家具の販売業はGW中に休みがちという話でした。

 

そんなこと書いている私はGWも関係なく年中無休で働き続けています。仕事や業務はいくらでもありますから終わりはありません。ありがたいことでもあります。

まぁ才能や能力が無い私なんかは人の倍働いてやっと人並みになれるかどうかですから続けるしか出来ることが無いです。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップも好評です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザインに、法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

コラム
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました