floモニターアームやOlinモニターアームなどが7/1に価格改定
スポンサーリンク

【現地リポート映像あり】イームズオフィス設立80周年記念「Eames Office: 80 Years of Design」に行ってきました

Eames Office 80 years of design現地リポート

2021年は設立80周年を迎えることで、その歴史を集めた世界先行ポップアップイベント「Eames Office : 80 years of design」が東京・伊勢丹新宿店の本館2階「イセタン ザ・スペース」にて2021年11月5日から開催されています。

今回、実際に現地に行きましたのでその模様をお送りします。

 

イームズオフィス設立80周年を記念した「Eames Office: 80 Years of Design」が伊勢丹新宿店にて期間限定で開催
ミッドセンチュリー期に活躍し数々の名作家具を残しただけでなく、デザイン界にまで大きく影響を与えたチャールズ&レイ・イームズ夫妻が「イームズオフィス(Eames Office)」を設立したのは1941年のことです。 2021年は...

 

スポンサーリンク

イームズオフィスの歴史と限定品が集められたイベント

まずは今回の目玉とも言えるイームズモールデッドプライウッドスカルプチャーです。

数量限定で発売されることになったこのスカルプチャーは1943年にイームズ夫妻がプライウッド技術を生かして制作したオブジェを元にしています。

オリジナルを3Dスキャンをしてアルミの型をとり作られています。

価格は想像を絶する価格でビックリしました。聞いたことが恥ずかしくなるぐらい高額です。

気になる人は現地に行ってください。

 

イームズユーカリプタススケートボードデッキ

これも100個限定で作られたイームズハウス周辺に生えているユーカリの木を利用して作られたスケートデッキです。

¥39,6000ですからそこそこ価格はします。

コレクションとして良いですね。

 

イームズモジュラーハウス

これも今回初お披露目のイームズモジュラーハウスのミニチュア模型です。

この建築は1951年に建築される予定で夫妻が模型を作ったものを再現しています。

スポンサーの都合で実際には竣工がされなかった幻の建築です。

 

イームズハウスのミニチュア模型も飾っていました。

こちらは2019年に竹中工務店のギャラリーエークワッドで展示されていたものです。

>>[イームズハウス:より良い暮らしを実現するデザイン]に行ってきました

 

このミニチュア模型も両方とも販売されています。

価格はもうすっごいです。マジの家が買えるぐらいです。

さすがに売約済みではなかったです。

でも伊勢丹の新宿ですからね、場所柄お金持ちがさらっと買っていくかもしれませんね。

 

イームズオフィスの歴史がパネルに飾られていたり、多数の限定アイテムがほかにも展示販売されています。

動画にて現地リポートを撮っていますのでご覧ください。

 

 

コロナのおかげで二年ぶりの東京でした。

なお今回の更新ですが写真や動画の公開許可確認は取っております。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリーデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)のお店です。オンラインショップはamazon payと楽天ペイの利用が可能です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。関東に倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザイン/法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。

建築や場所や行ったところ
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました