アーロンチェア、エンボディチェア、コズムチェアとモニターアーム&ディスプレイとの特別セットキャンペーン実施中
スポンサーリンク

いつまでも商品をとりに来ないお客さんの話

ボビーワゴンの展示風景

もう10年以上前の話です。

私がまだ前職のインテリアショップで働いていた時のことです。

その時に連絡の取れなくなったあるお客さんがいました。

 

スポンサーリンク

その男性はボビーワゴンを求めてやってきた

 

確か2009年ごろのことです。

店頭で若い男性がボビーワゴンの2段ホワイトを購入してくれました。

 

万能名作ワゴンとしての地位に君臨する「ボビーワゴン」とは
– Boby Wagon – デザイナー: Joe Colombo (ジョエ・コロンボ) ボビーワゴンとは四面使えるデザイン性にも優れた使いやすい万能収納ワゴンです。 50年近く販売が続けられている名作家具でもあり、イ...

 

その男性は自宅へ配送ではなく、珍しく店頭引き取りを希望し”商品を入荷したらまた店頭に来る”という約束で商品を販売しました。

 

もちろん注文時に決済が必要ですので現金で商品代の支払いをしてもらっています。

配送ではないのでカスタマーシートには男性の名前と電話番号だけ記入してもらいました。(電話連絡が希望でしたので)

 

ボビーワゴン自体の入荷は早いので2日後にはもうお店に届いていました。

検品をしてその男性へ電話をして本人へ入荷したということを伝えたところ男性は”近いうちに行きます”と話してくれました。

 

それから一ヶ月経っても来店はありませんでした。

 

念のために電話をしましたがコールはするのですが電話には出てくれなくなりました。

 

一年経っても来店はありませんでした。

 

定期的に電話はするのですがコールだけで出ることはありません。

 

そんなこんなで2011年にはお店が完全に閉店することになり、展示品を全て売却することにしました。

 

その男性のボビーワゴンも客注品ですが一旦販売をすることにしました。持っておく場所も無くなりしますし。

もし男性から連絡があったり来店があった際には事情を話してボビーワゴンを再発注するればOKという判断です。

幸いボビーワゴンはいつでもこれからも手に入るものでしたので。

 

結局最後まで男性から連絡も来店も無く結局お店は完全に閉店し、私は準備期間を経て2011年7月にに自分の現在のお店を開業しました。

その際に固定電話番号は以前勤めていたお店の電話番号を事情がありそのまま引き継ぎました。

その時から私は「あの男性からボビーワゴンの連絡があるかもしれないから」という思いもありました。

 

それから現在の2020年。

 

いまだにその男性からの連絡はありません。

 

私は覚えているんですよ。

もし男性からボビーワゴンの連絡があれば発注してお渡しするようにしています。

 

お金は払ってもらっているのでキャンセルではありません。

ボビーがいらなくなったのなら支払ったままのお金がそのままとなってしまっているので男性にとって不利です。

 

何か事情があるんでしょうね。

それが何かは察することは出来ません。

 

あまり考えたくないですが良くない状況になっているのかもしれません。

 

書きづらいことなのですが、前職のショップがまだ営業している時に、男性がボビーワゴンをとりに来ないことで同僚がフルネームをインターネットで検索したんですよ。何か情報が見つかるかもしれないということで。

そしたら最近同姓同名の人が事故で亡くなったという情報を見つけたそうなんです。

それがその男性なのかはわかりません。

 

いつかボビーワゴンが渡せたら良いと願っています。

 

なぜこんな話を書いているかというと、久しぶりに連絡が取れなくなったお客さんがいるからです。

でもお金は貰っているので渡さないといけない物なのですが何のリアクションもありません。

住所も分かっている方なのですが不在みたいなんです。

すごく心配です。

 

けどちゃんと渡すまではボビーの人と同じように覚えて用意し続けますよ。

それが何年経ってもやるのが販売した側の義務です。

 

いつかまた再会するその時まで。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

コラム
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました