リバブルオフィス賞2017-2018の優勝者が決定

ハーマンミラーアジアパシフィックが主催するリバブルオフィス賞2017-2018の優勝者が発表されました。

リバブルオフィス賞は、組織の目標を達成するためには、優れたワークスペースが重要であるということを広く知ってもらうために2013年に始まりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




コマーシャルビジネス – ワークスペースデザイン賞

優勝: Mi2 Interior Design & Project Co.,Ltd

Project: Daimler Greater China Beijing Headquarters、中国

第2位: Bates Smart

Project: Maddocks、オーストラリア

第3位: GARDE Co., Ltd.

Project: Metlife Japan Headquarters、日本

第3位: RC Architecture

Project: GE Digital Bangalore、インド

コワーキングスペースおよびコラボレーションスペース賞

メルボルン

優勝: Architectus

Project: Melbourne Architectus Studio、オーストラリア

第2位: Hassell studio

Project: The Work Project、シンガポール

第3位: Goudie AssociatesProject: Sunlife Headquarters、フィリピン

ベストテック賞

DSP

優勝: DSP Design Associates

ピープルズチョイス賞

優勝: DSP Design Associates

Project: Microsoft Corporation Mumbai、インド

素晴らしいワークスペースの数々です。

受賞されたみなさん、おめでとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告