フランク・ロイド・ライトの帝国ホテルが現存しています | 名作家具とデザインの話

フランク・ロイト・ライトの帝国ホテルはいまもあります。

アメリカの近代建築に多大な影響を与えた建築家といえばフランク・ロイド・ライトですね。

そんな彼が日本で手掛けたもっとも有名な建築物は帝国ホテルだと思います。ですよね。
そのライト設計の帝国ホテルはとっくに取り壊されているのは当然の話なのですが、その帝国ホテルの一部が愛知県にあるんですよ。

明治村HPより

それが 博物館 明治村 にあります。

HP http://www.meijimura.com/

明治村の名前の通り明治をテーマにしたテーマパークです。
何気に敷地面積はテーマパークとしては第三位らしいですよ。

ここにですね、帝国ホテルの玄関部分が移設されているんです。
上写真の通り。

移設された経緯はwikiに書いてあったのでそっち読んでください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8%E6%98%8E%E6%B2%BB%E6%9D%91#.E5.B8.9D.E5.9B.BD.E3.83.9B.E3.83.86.E3.83.AB.E4.B8.AD.E5.A4.AE.E7.8E.84.E9.96.A2

いや本当に最高の外観ですよね。
この光景を見るためだけでも行く価値はあると思います。
確か玄関ホール部分は中に入れたと気がしますが、ちゃんと各自調べてくださいね。

東海に住む子供たちは、明治村に学校行事として行くことがあります。

私も明治村には中学生の時の社会科見学で行きました。

しかし明治村は、今の方がより楽しめるなって思います。

だって子供のころは家具インテリア建築に興味ないですもの。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




コメント

  1. Bablofil より:

    Thanks, great article.