youtubeをやっていますのでご覧ください。そしてチャンネル登録お願いします。
ハーマンミラー製品価格改定のお知らせ

大幅値上がりをします ※11/12 12:00再更新 内容追記

詳細はこちら

Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)

名作家具やデザインの話

ステンレスプレートで作られたブルーノ・ムナーリの名作照明「ESAGONALE(エサゴナーレ)」

– ESAGONALE – デザイナー:Bruno Munari (ブルーノ・ムナーリ) ブルーノ・ムナーリが1959年にデザインをしたESAGONALE(エサゴナーレ)は、ステンレスのプレートを繋げたシャンデリア構造のペン...
家具やインテリアやプロダクトの話

モビールの本当の意味と歴史【本来はカルダーの彫刻作品だけがモビールです】

今となっては吊るして揺らめくインテリアオブジェを何でもかんでも「モビール」と呼んでいます。 一昔前は「モビール」という名称自体の知名度が低く、それが何かわかる人は少なかったですが今となっては一般的なインテリアとなりました。 ...
名作家具やデザインの話

文字を芸術に変えたブルーノ・ムナーリによる「未知の国の読めない文字」

– SCRITTURA ILLEGGIBILE DI UN POPOLO SCONOSCIUTO – デザイナー:Bruno Munari (ブルーノ・ムナーリ) デザイナー、画家、彫刻家、絵本作家、教育者と多岐に亘り活躍し...
名作家具やデザインの話

ブルーノ・ムナーリのポンザはいま注目を集めるかっこいい灰皿です

今格好良い灰皿を求める人にはこのPONZAが理想です。 ムナーリの名作灰皿であり、その美しいフォルムが現代では一周まわって高い需要を集めています。
名作家具やデザインの話

ブルーノ・ムナーリの名作照明フォークランド

名作照明フォークランドはムナーリの代表作でもあります。 デザインだけでなく収納や梱包まで考え、さらに照明としても美しいプロダクトとして完成されています。
2022.02.26
建築や場所や行ったところ

ブルーノ・ムナーリの回顧展の為に世田谷美術館に行ってきました

イタリアを代表するデザイナー「ブルーノ・ムナーリ」の大規模な回顧展が開催中です。 最後の開催地「世田谷美術館」に行ってきました。感想を書きますので呼んでください。
2020.03.08
名作家具やデザインの話

ダネーゼのCUBO(クーボ)という灰皿

富山県美術館では美術評論家の”瀧口修三”氏にスポットを当てたイベントを開催しています。 そこにブルーノ。ムナーリによる灰皿「CUBO」が飾られていました。 超名作灰皿についての説明もしました。
2021.07.31
ニュースや新作やイベントの情報

ブルーノ・ムナーリの大規模な回顧展が開催

イタリアンデザインの重要人物であり、後の絵本にも多大な影響を与えたブルーノ・ムナーリの大規模な回顧展が開催されます。 全国4つの美術館にて作品の展示や彼のワークショップを体験できます。
知っておくと良い知識や雑学

コンパッソ・ドーロは世界初の工業デザイン賞

Compasso d'Oro(コンパッソ・ドーロ)とは、イタリア語で”金のコンパス”を意味し、イタリアンデザインの権威と歴史のあるデザイン賞です。
2018.12.02
デザイナーや人物の紹介

デザイナー/彫刻家/絵本作家/教育者である「ブルーノ・ムナーリ」とはいったいどんな人物か

デザイナー、画家、彫刻家、絵本作家、教育者と様々な顔を持つイタリア人デザイナー。 ダネーゼとの関係も深く、イタリアンデザインを黎明期から活躍した人物です。
2022.05.21
ブランドやメーカー

イタリアンミッドセンチュリーを代表するダネーゼ(DANESE)の歴史と説明

イタリアのダネーゼはその歴史こそがダネーゼである理念となっています。 健全な美意識のために必要なメーカーです。
2019.10.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました