youtubeをやっていますのでチャンネル登録お願いします
ハーマンミラー製品価格改定のお知らせ

大幅値上がりをします

詳細はこちら
スポンサーリンク

北米製造の輸入家具の納期はこれから注意が必要です

港の写真

海外からの輸入事情は依然として芳しくない状況です。

製造遅延と価格高騰と輸入遅延により家具の輸入もコロナ以前に比べると本当に難しい状況になっています。

これをご覧の皆様の中にも注文した輸入家具がいつまで経っても届かないなんて経験をしている人もいることでしょう。

 

そんな状況が改善に向かうのかというとなかなかそうなっていないどころか、むしろ北米からの輸入家具はこれからもっと大きな問題が起きそうですので注意をしてください。

 

まず一つ目の問題が上海のロックダウン問題です。

上海、都市封鎖で待機船最大120隻 コンテナ正常化遠く (写真=ロイター)
中国・上海市の都市封鎖(ロックダウン)が1カ月を超え、海上コンテナ物流の正常化が一段と遠のいている。上海の沖合では入港できず、待機中の船舶が一時最大で約120隻に及び、通常の約2倍まで増えた。今後、都市封鎖が解除されると、滞留していた貨物が一気に動き出し各地の港湾で混雑が予想される。上海港は世界の港湾別コンテナ取扱量で...

 

これは探した1ヶ月前の記事ですが世界のコンテナ不足に拍車をかけています。

それからさらに状況が悪化している中でやっとロックダウンが解除されました。

すると一気に港に入りますが混雑は当然しますので、これが正常化するまでには数か月はかかる見込みらしいです。

北米からの輸入はロックダウン中に日本に直ルートで来ていたので改善気味でしたが、また以前のように混雑回避のため迂回をするルートをとることが起きます。

 

そして大きな問題は米港湾労使交渉です。

カリフォルニアでコンテナ船“渋滞”懸念、企業は最悪の事態に備え始めた バイデン政権が直面する「悪名高き」米港湾労使交渉、インフレに拍車も | JBpress (ジェイビープレス)
 筆者は米国や中南米地域でビジネスに取り組む日本企業にリサーチやコンサルティングサービスを提供している。企業との面会やセミナーでの講演の機会も多く、日頃から現地法人の幹部や駐在員と情(1/4)

 

労使交渉の結果による起きる米港湾恒例のストですが、この状況で長期のストが実施されると相当まずいことになるのではないでしょうか。

コロナ以前でもひとたびストが実施されると輸入遅延が顕著となりますが、これだけコロナによる輸入問題が起きている状況でストがあると一体どうなってしまうのか・・・

もしかしたら相当遅延をする可能性もあるので心構えは必要です。

 

ということで、北米製造の家具を注文する際には納期に注意をしてください。

北米製造じゃなくてもパーツが北米輸入なら同じような影響があります。

 

私のお店でも前もって家具の在庫は持つように手配をしています。

事前に在庫を用意しておけば仮にストになってもその間は在庫だけでやり過ごすことが出来るかもしれません。

客注の受注生産品はどうしようもないのでお客さんに理解をしていただくしかありませんが・・・

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリーデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)のお店です。オンラインショップはamazon payと楽天ペイの利用が可能です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。関東に倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザイン/法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました