アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

タカタレムノスから角田陽太氏の新作電波時計「Clock A / Clock B / Clock C」が新発売

ClockAClockBClockC1

Clock A / Clock B / Clock C / 

designed by Yota Kakuda

株式会社タカタレムノスから角田 陽太 氏デザインによる新作の電波時計「Clock A / Clock B / Clock C」が2019年12月10日より発売を開始されます。

能動的に時間を読むことはもちろん、それを自発的に感じることを機能として求めた時計です。

 

ClockAClockBClockC2

”時間を能動的に読むことはもちろんのこと、それを自発的に感じることを機能として追求した時計”をコンセプトにしており、時計として過剰な主張を空間の中で発揮しないようにしつつ、時間の確認を用意に出来るように大きな数字を配置しています。

 

時間を能動的に読むことはもちろんのこと、
それを自発的に感じることを機能として追求した時計。
空間の中で過剰に主張しない大きさの掛時計でありながら、
時間の認識をより容易にするための大きな数字を配しています。

These clocks have a unique function which allows them to be instantly recognizable
and easy to read due to the size and location of the numbers,
even though the overall clock size remains small.

 

ClockAClockBClockC3

【Clock A / Clock B / Clock C 】

YK19-13 / YK19-14 / YK19-15

サイズ:φ260×d54mm
重量:860g
素材:タモ、ガラス
仕様:電波時計
価格:¥15,000(税別)
JAN:YK19-13/NT 4515030076681、BK 4515030076698
YK19-14/NT 4515030076704、BK 4515030076711
YK19-15/NT 4515030076728、BK 4515030076735

*この時計はSKPムーブメントを使用しています。SKPはセイコークロック株式会社が販売するムーブメントです。

 

純粋の素材を楽しみつつ視認性の良い時計かつ電話時計というストレートなデザインですね。

時計としての役割のみを求める人には良い時計だと思いますよ。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました