家具を手に入れるには時間がかかる

家具の写真

家具はすぐに手に入らないという認識が健全です。

特に海外製品はです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




私は海外だと主にアメリカとイタリアの家具を販売しています。

お客さんから家具の注文を頂きますが、在庫を持っているもの以外は納品まで三ヶ月はかかるのが普通です。

なぜなら在庫を持っていない家具は、オーダーを頂いてから一から製造されるからです。

そこから日本にやってくる期間も考えると三ヶ月はかかるものです。最低。

今はなぜか家の新築にあたっての家具や照明の購入相談を多く受けています。

家の建築にはかなりの時間がかかる為、まだまだ余裕があるのでゆっくり時間をかけて相談しながら提案しつつ家具を決めることが出来ます。良い提案やコーディネートしますよ。

でも気を付けないといけないのは納期です。先述のとおり時間がかかるものです。

家の完成日からだいたいで逆算して三ヶ月前には家具を決めておく必要があります。

余裕を持つならもう少し日にちが欲しいところです。

この三ヶ月は納期がかかるということを知らない方がほとんどです。

ちゃんと伝えると、お客さんもそれに合わせてスケジュールが出来ますので、家具やコーディネートの提案だけでなく、スケジューリングも合わせて提案するのが健全です。

それから、海外家具は予期せぬトラブルにより大幅に納期が遅延することもあります。

こればかりはなんとも・・・たまにとんでもないことが起きます・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告