店員の裏の顔

店員

私の第一印象はあまり良くないかもしれません。

自分で言うのも何ですが、外見が人懐っこそうに見えないのと、常にニコニコ笑顔ということもありません。超丁寧に親切な口調で話すこともあまりないです。(敬語や丁寧語はちゃんとつかいます。)

だからといって愛想が悪いというわけではありません。

私は誰でも対等に対応したいので、あまり飾らずにコミュニケーションをとっているだけです。その代わりお客さんのことを真剣に考えて嘘をつかず、最も良い結果に導けるように尽力しています。

最初こそ私は印象が良くなかったとしても、その後は真逆の評価になってもらえているはずです。

お客さんにたまに言われます。「最初は良い印象がなかった」と・・・

でもだったら最初から親切丁寧で姿勢正しく口調も尊敬語のみで来客と接したほうがうまくいくのではないかと思われるかもしれませんが、私がそういった店員を苦手としています。

デパートとかで超丁寧な店員を見ると、『裏で何を考えているんだか』とか思ってしまいます。

ちょっとひねくれ過ぎかもしれません。でも理由があって・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




以前私はデパートのインショップで働いていたことがあるのですが、デパートには従業員向けの休憩室というのがあります。たまにそこに行くと店員たち素行の悪さが気になりました。

口汚くお客さんの悪口を言っていたり、待遇や上司の文句や、下品な話題をしているんですよ。

デパートの開店前や閉店後でも他の店では何かを罵っていたり怒鳴ったいたり、口調も荒くとても素晴らしい人たちとは感じませんでした。

で、営業中にはお客さんに「お客様似合います~♡」とかやっているんですからね。なんなんでしょうか。

どうせそのお客さんたちの文句を後で言うのに。「あいつにあれ残ってたから売ってやった~」とか言っているのを聞いたり。最悪。

なんか、この時の経験から、店員って信用できないな・・・と胸に刻まれました。

だから私は最初から本性を晒して商売をしたいと思い今の自分のスタイルを取っています。

私に特別な表や裏はありません。気取らずフレンドリーな対応です。

似合うときは似合うと言いますが、似合わないときは似合わないと言います。そのほうが相手のためにもなります。

売上はそうすると取れないかもしれませんが、別に私は上司や社長が居るわけじゃないので怒られたりしませんし、売上がなくて困るのは私の人生ぐらいです。自分で責任を持って生きていきたいです。

嘘をついて稼ぐより、後ろ暗くない人生を歩みたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告