アーロンチェアやイームズラウンジチェアを分割払い30回まで金利無料で販売しています
スポンサーリンク

岐阜・高山のキタニジャパンにて「フィン・ユール展 -蘇る北欧家具 1950年代-」が開催中

フィンユール展本文タイトルバナー

フィン・ユール展 -蘇る北欧家具 1950年代-

2021年6月26日 ~ 9月19日

岐阜県高山市の家具メーカー「キタニジャパン」が創立30周年を記念して「フィン・ユール展~甦る北欧家具1950年代~」を同社にて開催しています。

同社は北欧を代表するデザイナーの一人「フィン・ユール」のライセンス製造をしており、本展では同社が集めた家具や食器など展示しています。

 

フィン・ユール展 -蘇る北欧家具 1950年代-

会場:Kitani本社ショールーム
住所:岐阜県高山市松倉町2115
期間:2021年6月26日(土)~ 9月19日(日)
お問い合わせ先:株式会社キタニジャパン
TEL:0577-32-3546(大代表)

 

詳しくは公式HPをご覧ください。

???????? ?????1950?? 懷圏谺ァ蜷堺ス懷ョカ蜈キ縺ョ繧ュ繧ソ繝/title>
???????????????????????????????1950?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

展示されている家具のラインナップは上記HPに掲載されています。

 

フィンユール邸

キタニジャパンは敷地内にフィンユールアートミュージアムを保有しており、そこにはフィンユール邸があることで有名でもあります。

 

Finn Juhl Arm Museum Club HP https://finn-juhl-house-takayama.org/

https://finn-juhl-house-takayama.org/

 

FJ-01

FJ-01(Finn Juhl 1953)

 

今回の展示は2021年10月をもってキタニジャパンによるフィン・ユールの名作椅子「FJ-01」のライセンス製造が終了することも関係するようです。

8月末までオーダーは可能だそうなので、最後の注文をする前に現物確認がてら展示にも見に行くのが良いでしょうか。むしろその為の展示のようにも見えますね。

価格はそれなりにしますのでこちらも詳しくはHPをご覧ください。

 

FJ-01 通常モデル

北欧名作家具、北欧家具のキタニ
キタニは、北欧名作家具、北欧家具のライセンス生産、オリジナル家具、特注家具、福祉家具の製作を手掛けるメーカーです。

FJ-01 ファイナルモデル

FJ-01 Final model 限定販売のお知らせ |北欧名作家具のキタニ
FJ-01 Final model(特別仕様)を限定販売いたします。(4月1日より受付け開始〜8月末まで)このたび永くご好評いただきましたフィン・ユール デザインのNo.53イージーチェア及びNo.53ソファ(当社品番FJ-01、FJ-02)は、今年10月をもってライセンス製造を終了いたします。 つきましては、これま...

 

フィン・ユール好きなら見逃せないでしょうね。

 

 

私は最近はまったく高山に行っていませんが、ライセンス製造が終了するなら最後に行きたい思うところですが・・・ついでに買っておいても良い値段ですが・・・もうすでにファイナルモデルはほとんど完売しているようです。

以前はツーリングとしてたまに飛騨に行くのが好きだったので、またこの為だけにバイクを買って行くのも楽しいかもしれませんね。

内緒の話ですが高山には仕事で行かなければいけないので、その辺との兼ね合いを考えますね。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのワークチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方へ

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のワークチェアチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップも好評です。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダー(全国一位)でもあることでセールスに知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。倉庫を借り在庫も持ち全国どこでも保証もアフターフォロー可能です。
個人への販売/インテリアデザインに、法人向けにコントラクト販売/オフィスデザイン/商業施設への家具販売納品・施工/アフターフォローまで承っています。プロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

ニュースや新作やイベントの情報
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました