アーロンチェアご購入者へ専用アームカバーをプレゼントと不要椅子の回収やっています
スポンサーリンク

2020年も宜しくお願いします

名古屋駅の方向

新年あけましておめでとうございます。

2020年もできる限りこのサイトを更新していきますのでお付き合いくださいませ。

 

今となっては私が更新しているなかでも最もアクセスがあるのがこのサイトになっていますので重要な情報発信の場となっています。

皆さんにとっても有益な情報を受け取れる場所になるように努力しますね。

たまには見返してみてください。

 

あ、写真は名古屋駅の方角です。円柱のビル(JRセントラルタワーズ)の下にJR名古屋駅がありますよ。

結構都会になってますよね。絶賛建設ラッシュ中です。

 

スポンサーリンク

2020年はどうなるか

 

さて、2020年ですが家具・インテリアの販売業もかなりの変化が予想されます。

もう今は変化のスピードが速すぎて”安定”という言葉はありません。

お店を開業して安定した売り上げを稼げたのは一昔前までの話です。いまは気を抜いたり変化を察することが出来ないと一気に置いていかれる時代ですね。

この変化をリアルに感じるにはどうしても現場にいないといけません。

現場にいて直に肌で感じて自分で色々な人と接することで情報を得て、今後どう商売をしていくかを考えることが生き残る術(すべ)でしょうか。資産や金があるとかコネがあるとか才能があるような人だったら別に現場にいなくても良いでしょうけどね。

理想や理論ではどうにもならないですからね、どうして売り上げが悪くなっていくかを自分自身で気づけ無いと終わりが近いです。

『売上が悪い→セールしよう』この行動をとるところはもう終わっています。私が以前に勤めていた会社がこれやっていました。で、結末はお察しです。

 

偉そうなこと言うつもりはないです、自分自身に言い聞かせるために書いているだけですよ!

 

ところで、2020年のインテリアトレンドですが、今年はファブリックやカバーといったテキスタイルがますます伸びると思われます。

とまあこんなことは別に業界関係者なら誰もがわかっていることです。

だからもう少し先を見て考えると・・・なんでしょうかね・・・来ますかね?ポストモダン。イタリアンモダン。

順当に予想すると以前から来ているフレンチデザインでしょうか。

 

家具屋やインテリアショップの状況ですが・・・やっぱどこも悪いみたいですね。私は良いですよ。

そりゃ売れないですよ、実店舗は現状ではただ大変なだけでやめたほうが良いものになっちゃってますもん。予約制のショールームにする方が現実的かもといえるほどです。

全部捨ててオンラインショップだけにした方が良いほうですが、でもオンラインショップなんて始めてもECモール出店以外はそう売れないですからね。広告費をかけずに自社オンラインショップで売れるのは才能です。だから漫然とオンラインに進んでもうまくいかないだけです。

もしくはリアルを捨てて全部を広告費につぎ込んでオンライン専門にするかでしょうか。

 

そこで実店舗の強みを活かして新たな方向へシフトしないとただ苦しいだけの2020年になってしまいます。

気づいて行動をして結果が出るかが生き残りの分かれ道でしょう。

 

今年はターニングポイントになる気がします。

今うまくできるかどうか、芽が出るかどうかである程度未来がわかってくるかもしれません。

 

小売業自体の在り方が求められる昨今、そして家具自体が売れないこの時代、どうするべきか考えて考えて考えましょうね。

私も日々考えています。答えがわかるまで。

いまは『これがうまくいくんじゃないか?』という方向へちょっとづつ進んでいます。正しいかどうかはまだわかりません。

 

ということで今年も宜しくお願いします。

 

case study shop NAGOYAへのご案内
ハーマンミラーのオフィスチェアやミッドセンチュリー期の名作家具を求める方のお店

ミッドセンチュリー期のデザインの専門家(私)&ハーマンミラー社のオフィスチェアの専門家(私)がやっているお店です。オンラインショップもあります。
ハーマンミラーエルゴノミックアドバイザーであり、ハーマンミラーコレクションアンバサダーでもあることで知識やアフターフォローまで優秀です。
アーロンチェアやエンボディチェアやセイルチェアなどお求めならお薦めです。
個人への家具販売からインテリアデザインに、オフィスデザイン、事務所や商業施設への家具販売に施工からアフターフォローまで承っています。法人向けのコントラクト販売もしていますのでプロの方もご相談ください。ハーマンミラー/マジス/ダネーゼ/メトロクス/レムノスなど正規販売店です。

コラム
スポンサーリンク
名作家具とデザインの話

コメント

タイトルとURLをコピーしました