実店舗をやっていて面白いところ

なんだかこのサイトでは商売や実店舗などのネガティブなことや問題ばかり書いていた気がするので、ちょっとバランスをとるためにも今日は実店舗の楽しいところを書きますね。

根本的には私は実店舗が好きなのでやっているわけですし。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




実店舗の面白いところは、実際に人と会うことが出来るという点です。

お店に来店があるという意味ではないんです。実店舗の時点でリアルな人間の訪問があるのは大前提ですから。

そうではなくて、本来なら直接会うことが無かったお客さんたちと会うことが出来るという点です。

私の場合、名古屋でお店を構えて家具を実店舗で販売をしていますが、地元向けではなく全国誰でも興味がある人なら向けに販売をしています。ネットショップを始めたのは最近ですので、それ以前から電話やメールで問い合わせやご要望を頂いた対応をしていました。ありがたいものです。

情報発信もブログやサイトといったインターネットが中心ですので、いろいろな地域の人たちが見ていてくれていますし、注文を貰うこともあります。たまには海外から注文が入ることもあります。

そうしてメールや電話でやり取りはさせてもらっても、直接会ったことが無いお客さんが数多くいらっしゃいます。

名古屋から離れれば離れるほど会うことは普通はありません。

でも、長年(8年目なので長年というほどじゃないですけど・・・)お店をやっていると、たまたま名古屋方面に来たということでお店に来てくれるお客さんがいらっしゃいます。

中にはどうせ買うならと長時間をかけてお店まで来てくれて家具を買ってくれるお客さんもいてくれます。その際はもちろん予約や待ち合わせをします。そのタイミングで私がいないと最悪ですからね。

こうした、実店舗を構えていないと会うことが出来ない人と実際に会う時は非常に楽しいです。

長いあいだメールだけや電話だけの関係を続けている人と直接会うのは感慨深いものがあります。

文章や声だけではなかなかその容姿まではわかりません。会って初めてわかることがたくさんです。会話も弾みます。

相手にとっては私に会うことも同じ気持ちでしょうね。

私も女性だと思われていたり、もっと歳をとった人がやっていると思われていたりと印象は様々です。

オフ会みたいなことでしょうか。今まで文章やチャットだけでやり取りをしていた人たちと実際に会って楽しみということでは。

オフ会とか行ったこと無いので想像なんですけどね。

こういった時に、移動のついでに来ることが出来る距離にあるということが大切ですので、私のお店を構えている栄という場所は良い方です。名古屋駅から電車やバスで20分もかかりません。

名古屋駅に通るついで・・・にしてはちょっと距離があるかもしれませんが、ついでに来てくれることもできますよね。タクシーだったら10分程度で名古屋駅からお店に来ることもできますし。

これがもっと郊外だったら来店は難しいでしょうね。

だからやっぱりある程度は街でお店をやるのが好きです。

今日遠方から来てくれた東京在住が長いお客さんが「名古屋はちょうど良い都会だから好き」と話していました。この方も7年ぐらいメールだけで家具を買って貰っていましたが、とうとう今日初めてお店に来てくれました。ありがたいものです。お店をやっていないとリアルで出会うこともないです。

ということで、実店舗はリアルなコミュニケーションをとることが出来る場として楽しいものです。

直接会うと人と人との距離がぐっと縮まりますから。これがこの荒んだ時代に重要なことだと感じます。

ところで、名古屋のことを誰が言ったか「大いなる田舎」と表現されることがありますが、なんだかネガティブな言い回しなので、「ちょうど良い都会」という言い回しが良いですね。もうちょっとポジティブな表現が出来ると良いです。

そもそも私は愛知県出身じゃないので、名古屋は子供の頃から都会のイメージです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告